02/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./03

WALTHER PPK 

o004_2017020611302795b.jpg

わたしの脹脛に御褒美を。


o005.jpg

コイツをどうにかしたかったのに、
コイツだけ置いてきぼりをくらった。
方向を間違えて遠回りもしてた。
なにかと苦労させられた。

2年前の夏。
数ヶ月お世話になったトレーナーに

「こちらに向かってくるとき、
今日は膝上より、脹脛が太いな~って思いました。」

って言われて、
微笑みながら、殺意を感じた懐かしい記憶。

この無神経な男は、体重を気にする女に
「今日は一段と、デブに見えました。」
って言えるのか。

結局、時間はかかったけど自力で細くしたわよ。

毎朝メジャーを巻き付けた。
お風呂で眺めて、両手で輪をつくりサイズを確かめた。
効果は謎だけど、リファカラット・サロンモデルを転がした。
なんだかんだと考え、かまってやった可愛いパーツ。


o006.jpg

美しいワルサーに負けてない、って言って。


スポンサーサイト
2017.02.06 Mon 12:37
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

2016年のローズポンポンを振り返って。 

あっというまに12月になったと思っていたら、
あれよあれよと、二十日も過ぎたので、
例年通り、一年を振り返ってみましょう。

昨年に引き続き、写真はあまり撮っていなくて、
はりきって撮ったのは、娘を何回か。
あとは自分が撮っていただいたのや、
体型確認や、ジム通いのモチベーションをあげるための自撮り。


1月

n003_201612221725243b4.jpg

娘モナカの成人式前日の高校の同窓会。
お友達はドレスで出席ということで、
モナカにもガラスの靴とカボチャの馬車を揃えてやりました。
あのたった数時間のために諭吉が10枚…。
でも、ここで着ないと一生後悔するんですよ。
女の子は輝くべき時に、きちんと輝かないとね。
娘を産んだからには、ケチなことは言ってられませんよ。

ちゃんとしてやらんと、あの世にいる、モナカの父親に怒られます。


2月

n013_201612221725268dc.jpg

小さな本のようなものは、
カフェタッセという、ベルギーのチョコレート。
いろんな味がありまして、
おいしいのもあれば、うげっ…てのもありました。
赤いガーナが一番おいし、と感じる私の庶民な舌なので。
でも、このあいだリンツの前でお姉さんにもらったミルクチョコは、
あまりにも美味しくて、腰がとろけて座り込んでしまいそうでした。
チョコレートでそんなになったこと、生まれてはじめてよ。
もちろん買って帰ってきました…!
宝石みたいなチョコ。
まだ食べてないの。
どのタイミングで食べよかな~。


3月

n055_2016122217253235f.jpg

まだ寒かった、早春の港で。
この日の写真は、ブルー&ブルーな色味が大好き。
一枚なんて選べません。

n057_20161222172533034.jpg

このころで47㎏くらいかな。

n050_201612221725308ef.jpg

これの↑、プラプラ感じが好き。
好きな写真。

4月

n102_201612221725358d6.jpg

桜の季節に娘を撮りました。
このころは、恋する乙女だったのですが、
そのちょっと後に、彼氏をふって帰ってきました…。

いくら自分から、ふったとはいえ、
ついこの間まで好きだったんだから、
娘にも、いろんな想いがあるのでは…と、
わたしも胸が切なくなったのですが、
切なくなったのは当事者ではない、わたしだけ。
本人は、終わったあとは、すっきり・さっぱり・元気いっぱい!
そのあと彼が、何をいっても絶対に会わない、話もしない、LINEもしない、
潔いにもほどがある、ってくらいな娘でした。
「もう学生のうちは、彼氏などいらない。自分のやることに専念しなくては!」
という結論に達しもしたようでした。
自分のやることの中には、ポケモン…など趣味的なことも含まれてます。


5月

n381.jpg

初夏の海で。

n380.jpg

紫外線がサンサンと降りそそぐ中、
足の裏を砂だらけにして、がんばりました。

ペットボトルに真水を用意してくださり、足を洗っていただき、感動しました。


7月

n400.jpg

ウチのジムは、次から次へと、色んな人がやってきて、
健康食品から、健康寝具、健康効果のあるインソール、
よくわからないマッサージ機器、
センスの悪い靴下に帽子に腹巻き、
怪しげなダイエットサプリのすぐ横に並ぶ、
頑固職人が作る手作りパウンドケーキ&わけあり牛乳ラスク、
(目の毒だからやめて!)
とにかく色んなものをなりふり構わず売るんだけど、
とうとう私もリファカラットのサロンモデルⅡというのを買っちゃいました。

これをコロコロしただけでフクラハギが小さくなるんなら、わたしは一日中、やってます。
そして、これをコロコロしただけで美脚になれば、太い脚の女なんてこの世から消えてるわよね。
なので、コロコロしらただけで美脚になれるようなものじゃないのですが、
吸いついて気持ちいいのだけは確か。
気持ちはいいの。
それだけはわたしも保証します。


8月

n630.jpg

夏風邪をひきながら、ちょっと遠くまでお出かけしたり、
お祭りで踊った8月。
このあと、声がでなくなり、発熱もし、少々こじらせました。
でも、薬も飲まずに自力でなおしました。


9月

n640.jpg

低糖質のスイーツ作りにはまってます。
これはココナッツオイルを固めてつくるチョコっぽいもの。
ナッツやゴマがたくさん入ってるの。

Twitterで知った各方面の先生方の教えをとりいれ、
食事には、自分なりにこだわって気をつけています。
基本中の基本としては、タンパク質もたくさん食べてるし、
よろしくない油はとらない、よいオイルは積極的とります。
好きなように拘れて、自由がきく自炊は最強だと想います。

でもでも、好きなものを欲しくなくなるってことはないな~。
スイーツなんて食べなくても平気…、なんて事になればなったで、寂しいもん。
先人の知恵を借りながら、
工夫して、楽しく作り、
程よく美味しく食べることで、人生が豊かになり、
なおかつ、なりたい自分でいれたら、これ最高!


10月

ジムに通って1年4ヶ月の頃。

o035-01.jpg

昨年と大きな変化はないけれど、
コツコツ維持できてると想います。
今朝は、45.10㎏、ウエスト57㎝。
悩みどころのフクラハギは、やりすぎた運動を控え気味にしてたら、
ちょっと細くなりつつあります。
30㎝切りました。
もう体脂肪が6㎏ちょっとしかなくて、落とす脂肪がないの。
なので運動も、やればやるほどいいってもんでもないのよね。
なりたい自分になれる必要な運動を、必要なだけやる。

自分の場合は、ふくらはぎの使い方がヘタなんだと想うんだけど、
他の部位よりここだけ発達しやすい気がするし、
やりすぎると浮腫んだりもしちゃう。
大人の、イイ女の脚って、細くて長くて、ちょっと筋っぽいふくらはぎに上品なヒール。
膝上にも贅肉がないから、ミニスカートも妙な色気よりも、カッコよさが先に。
わたしの中では、そんなイメージ。
ずうずうしいけど、めざしてますよ。


o037.jpg

自撮りについては、自分はともかく他人がする行為まで、
やたら嫌う人もいるけど、
わたしは、本人が楽しいなら、どんどんやればいいと想う派。
奇跡の一枚だろうが、キメ顔だろうが、アプリで盛ろうが、
いい感じに撮れればうれしいし、見せたいし、
やってることは、可愛いですよ。
わたしだって、アプリでいじると面白くてしょうがないです。

自撮りをSNS載せて、
誰かが、「可愛いね」、「いいね!」、とか言ってくれた後、
「やだ~、そんなことないよ~。」、
などという、お決まりのやりとりが続こうがなんだろうが、
それが毎日だろうが、
それはそれでいいじゃないの。
そのひとときが、本人にとって楽しいなら、いいじゃん。
他人のことをああだこうだ言ってる輩より、
スマホ片手に、自分を可愛くみせる工夫と研究をする方がずっと健全。
憎めない。
わたしも好きだし。


11月

333-01.jpg

娘と竹久夢二展に。
楽しい秋のお出かけでした。
ハイカラさん風リボン、リメイクしたよ~。

o042-01.jpg

わたしには最高の可愛いモデルさん、またお願いします!

12月

o081.jpg

初冬。
残りわずかな、色づいた葉を探しました。

o080.jpg

寒かったけれど身も心も軽やかでした。



2016年も元気に過ごせました。
プラス1才のカウントはされちゃうんだけど、
ここ数年は、体感的には、時計の針を巻き戻して生きてるみたいな感覚です。
調子がよくて、身も心も軽いから、そんな気がするのかな。


2016-01.jpg

ローズポンポン、たまの更新を見に来てくださる皆さま、
ほんとうにありがとうございます。
せめて月に一度以上の更新はと考えてます。
広告がでないようにね。

来年も良い一年に。
引き続き、がんばります。

ありがとう。



2016.12.22 Thu 19:44
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

お腹と背中の写真と、せっせと通ったスポーツクラブ、1年4ヶ月の比較と、見た目か数値か。 

スポーツクラブにせっせと通い、一年4ヶ月が経過しました。
わたしはどう変化したのでしょうか。

よく、
「体重なんかじゃないよ!大事なのは見た目!」
と耳にします。
Twitterのダイエットアカウントの皆さんは、
「数字よりも見た目を重視!」
とポリシーをかかげているのも、よく見かけます。
わたしも見た目がよければ、数値なんて、気にしなくていいとは思うのです。
(年々、進化しているとはいえ、どこまで体組成計が信頼できる数値を出すのかも謎だし…)
そう想うことは想うのですが、見た目ってのはなかなか自分で客観的に見れない部分もあります。
短期だと、気のせいなんだか、思い込みなんだか、錯覚なんだか、見れば見るほどわからなくなり、
見つめすぎて、眉間にしわができちゃう、
また、見た目重視!って言ってる人も、しっかりインボディ等に乗ることは乗り、
良い結果なら喜んでいらっしゃる。
それが人の子ってもんだし、わたしもそうだし、それで良いと想うのです。
体型管理は一生ものだからゴールなんてないもん。
見た目でも数値でも、嬉しいことはたくさんあった方が幸せに続けられるよ。

仕切り直して、もう一度…、
さて私はどうなったでしょうか。



身長は筋トレで姿勢がよくなったのか、この年で5㎜伸び、
体重は48㎏台から46㎏台に。
体重を減らす気は全然なかったのですが、
おもしろがって運動してたら、2㎏減っちゃいました。
でも、筋肉は約1㎏増えて、脂肪は3㎏減りました。
もう脂肪が6㎏しかないため、断熱材が少なすぎて、この冬は寒いかもね…。
(まだこれから妊娠出産されるお若い皆さまは、
こんなに脂肪を減らしたら絶対よろしくないので、じゅうぶんにお気をつけてください。)

で、一番喜ばしいのは、
WH比で、体験初日は0.72
マリリリンモンローが0.70
この日の私は0.67
これはですね、
例えばウエストが100㎝で、ヒップも100㎝の寸胴体型だと1.0になります。
ありえませんが、ウエストが58㎝と細くても、ヒップまで58㎝だと1.0になります。
逆にウエストが68㎝と太目でも、ヒップが100㎝あれば0.68となるってことよね。
差があればあるほど、数値が小さくなります。
なのでわたしのは、WH比は0.72→0.67と小さくなったので、
差が広がったことになります。
どんなことでも、嬉しいじゃありませんか。
メジャーで毎日測ってるんですが、ウエストは朝イチ57~58㎝です。
維持に努めてます。

o036-01.jpg

背中は50㎏ちょいあった昔から、背骨が飛び出てる部分があって、ややグロイためハートさんで。
これが数あるコンプレックスのひとつなんですが、
人によっては骨が好き…って人もいるので、世の中うまくできてます。
気になる程度にもよると想いますが、
気になるところを気にしてる暇があったら、
長所を生かすことを考えた方が良い場合もありますね。

o035-01.jpg

背骨は飛び出てますが、肩こり、腰痛、膝の痛み、首の痛み、ありません。
とても体調はいいです。

o037-01.jpg

ウエストの写真を撮るときは腕を高く上にあげると、よくクビレます。
ぽよん、とお腹に贅肉があるころは、何も食べてない朝イチに、腕を上にあげて撮ってました…。
今はそんなことしなくても、大丈夫。
私は以前に、
「男の人も、少しくらいお腹に脂肪があったほうがよいわ、安心感あるもん…。」
なんて寝言をブログに書いてたんだけど、
それって自分のお腹に脂肪があったから、引け目感じないために、なんだろうな。
今は、全くそう思わないもんね…・。
精悍なお腹がカッコイイイです。

2016.11.04 Fri 16:32
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

麻の葉の桐の下駄で花火大会 

n622-01.jpg

桟敷にお招きされた花火大会には、娘とで浴衣で行くことに。
今日は準備を。
娘用の小物。
美容室も予約したし、長い黒髪、可愛く結ってもらえるかな。

わたしは下駄を新調しました。

n620.jpg

麻の葉模様のモダンな、大人っぽい鼻緒。
とても素敵で気に入りました。

n623.jpg

アタ織りのバックとあわせて大人っぽくしようかな。
いや、大人っぽくもなにも、大人すぎるほどいい大人ですが。

アタ織りのプリンセスバック は、3年前に記事にしていました。
ここではリボンつき。
↓↓
http://roseponpon.blog115.fc2.com/blog-entry-1045.html
父親の病院に通っていた3年前の夏、この半月後に他界。

母親にもらった扇子、これも持っていこうかな。
鳥獣戯画です!

n621.jpg

これは渋いなあ~。
でも身体がシャープになったから、こういう系統も似合うようになった気がします。

今回は浴衣ですが、
着たい服をカッコよく着て、楽しく年を重ねていく為にも、トレーニングがんばろ。
ジムのおばちゃんちが、
「どこもかしこも、たるんでなんかいないわよ、どうして熱心にやるのよ、
アナタはもういいじゃないのよ!」、
って言うんだけど、
ゴール!して、やらなくてもいい日がくるなら、こんなありがたいことはないです。
が…人生はそんな甘くない。
やめた日から、少しづつ少しづつたるんでいくのよ…、
痩せてれば、たるまないかと思いきや、
それはピチピチしてる10代、20代の若い娘さんだけで、
年齢とともに、痩せてても痩せてるなりに、たるんでまいります。
考えたくもない、やだ~~~。
維持するためには、暑かろうが寒かろうが、盆暮れ正月も続けなくちゃ。
(…今はトレーニングは週3にしました。全身をマイペースで約90分。)

花火大会、雨、降りませんように。
楽しんでくるね。

2016.08.02 Tue 15:47
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

リファカラット サロンモデルⅡで美脚になるかどうかはさておき。 

先日ジムでリファカラットを試させてもらったら、すっかり欲しくなっちゃった。
なかなかのお値段だったんだけど、翌日、買いました。
これは、サロンモデルⅡという、威力がありそな?タイプ。



フェイスラインに使う方は多いと思いますが、
わたしは主に脚に使ってます。

よく見かけますよね。
美顔ローラーの類。

n401.jpg

これで細くなる云々は謎ですが、
ジムで運動した脚が、気持ちよくほぐれます。
浮腫みもとれる。
手でやると、腕が疲れてしまうけど、これなら気が済むまでやれる感じ。
脚だけじゃなくて足の裏とか足の側面、足の甲、膝の裏の凹んだどころも気持ちいいの。
専門的なことは、わたしには説明しきれませんが、リンパが流れるとかそういうことかな?
お値段だけあり、よくできてるんじゃないかと思います。
(足の甲など)骨っぽいところも痛くなく、吸いつく感じもあり、たまりません。
買ったその日は、全身、気が済むまでやり続けちゃった。

宣伝ではありませんので、詳しいことは検索してください。
マイクロカレントとかいう電流が流れて美肌に…、
など、なんか色々良い効果もあると説明されてます。

これ、25人にひとりは持ってるって読んだけどホント?w
偽物もい~~っぱいあるみたいだから、気をつけてね。


先日は娘・モナカと鎌倉にいってきました。
紫陽花の季節。
娘と紫陽花の写真でも撮れればよかったんだけど、
平日なのにすご~い人・人・人。
静岡はそこまで人がいないから、田舎から出てきた母娘は人慣れしてないのもあり、
写真を撮る意欲がなくなっちゃった…。
そして、食べ歩きに専念!

普段もスイーツは食べてはいますが、それなりに加減していまして、
バカみたいには食べません。
でもこの日は、食べたいもの片っ端から食べ歩いたの。

n403.jpg

ココナッツシュガーのクレープや、

n402.jpg

アイスとホイップののったワッフルや、

n405.jpg

ハニーメープルソフト…

これはほんのほんの一部で、小町通りを中心に、
なんやかんやで15種類くらい食べたかな。

たま~に、ハメはずしても、普段は調整してれば、なんてことないです。

先週やった生活習慣病の健康診断でも、

「素晴らしい血液です!」

って、
お医者さんに誉められたのよ。
良い生活習慣ですね...じゃなくて、
直接、素晴らしい血液って、血を誉められるって、はじめてだわ。
うれしくてうれしくて、
Twitterと、ジムの担当アニメーターと他スタッフ3人に自慢しちゃった。

あとは…。
そうだ。
娘モナカの初彼氏、わずか数ヶ月で、モナカがふってしまいました…。
儚い恋でした…w
わたしは母親だから、可愛い娘の気持ちは理解してやりたいです。
最後は、マンガみたいだったけど、娘なりに悩んでもいたしね。
話せば長くなりますが、ふたりとも一生懸命なんだよ。
お互い、素敵な大人になるステップだ!

その後の娘、
全く落ち込みもせず、微塵の未練もなく、清々しいほどに晴れ晴れと見える。
学生のうちは、自分のやるべき事と、やりたい事に専念するから、恋愛はいいやぁ…と。
「そうかぁ…今は、それがいいかもね~。」
って返事したけど、
そんなこと思ってても、ラブストーリーは突然に…って事も起きるんだけどね。


n404.jpg

鎌倉、鶴岡八幡宮の鳩みくじには、こんな愛らしい鳩さんが入ってます。
ハートのお皿に並べて飾ることに。

引き続き、梅雨も元気に過ごしていきます、がんばります!

2016.06.14 Tue 16:20
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

娘がクラス会にドレスで出席すると言うのだが。 



2016年、年が明けて7日目。

今年は3日に娘の成人式があったのですが、
その前日に成人祝いの高校のクラス会がありました。
(本人、勘違いして3日の夜だと想っていたら、2日でした。)

そのクラス会にはドレスを着ていくのだそうですが、
まだ美容室がお正月休みだったので、
わたしが髪を巻いてセットしてやり、メイクを手伝ったり、
ドレスに羽織るストールを、動画を見ながら結んだり、解いたり、
また結んだりと、
なんやかんやと、娘のために2日から、がんばってました。


n003.jpg

コロンとした、女の子っぽい可愛いパーティーバック。


n002.jpg

小物はシャンパンゴールドでまとめました。
ドレスがチェリーピンクだったので、
お花だけドレスの色とあわせてアクセントにしました。


n004.jpg

こんなキラキラした飾りのついたハイヒール、わたしは履いたことないような気がするよ。
いいな、いいなぁ~w


n005.jpg

ドレスで出席という事がわかり、
秋の終わりにドレスを用意することになりました。
ドレスそのものは確か…3万円代。
でもシンデレラだって、ガラスの靴に、美しいティアラ、
豪華なアクセサリーにカボチャの馬車…。
ドレスだけではお城にいけないように、
我家のプリンセスも、他、あれこれ用意してやらなくてはならなくて、
レシートは11万円でした…。

いいよ。
せっかくだもん、う~んと可愛くなって行っておいで。
コートだけは、わたしの真っ白なアンゴラビーバーを貸してやりました。
女の子は楽しい分、大変ね~。


とはいえ、ドレスってきいていたけど、
本当に本当に、ドレスでクラス会に出席なのか、
もしかしてあんなカッコで出かけたのはいいが、
浮きまくってたら、あの子ってば、どうしてるんだろう…などと、
帰ってくるまで、わたしは半信半疑で。

親というのは、行く前は行く前で、ちゃんとしてやらねばと想うし、
行けば行ったで、なれないカッコで困ってないかと、どこまでも心配します。
さすがに、見送りはするけど、ついていくことはしませんw
でも、心配はします。
するな、って言われてもしちゃいます。
いくつになっても、そういうものです。


n006.jpg

でも、みなさんドレスで出席でした。
綺麗綺麗。
結婚式みたいね。
ああ、よかったよ~~。
才色健美なお嬢様方、8人中、お医者さんになる人が二人もいるんですよ。
他みんな、みんな、がんばっているのね。
ウチの娘も、娘なりに、がんばれがんばれ。

モナカが、ほんとうにハタチになれるのは2月の誕生日。
その時に、はじめてのお酒を飲んでみるんだって。
大学の飲み会などで、
誕生日前に飲んじゃってる子は飲んじゃってます。
でも、他人に流されず、大事にその日を待てる、娘のそういった一面は、
わたしが持っていないところで、とても素敵だと想う。
わたしもほとんど飲めないし、まず飲まないんだけど、
この日はちょっとだけ、一緒にいただこうかな。

ローズポンポン、だいぶのんびりやってますが、2016年も続きます。
今年も、どうぞよろしくお願いします。

引き続き、よい一年になりますように。

2016.01.07 Thu 20:36
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

2015年のローズポンポンを振り返って。  

2015年も残りわずかとなりました。

今、ひとりで振り返ってみましたら、
今年の前半はそれでも写真を撮ってたのがわかったんですが、
スポーツクラブに通い始めた7月以降、後半ときたら…。
まるで撮ってないですね、少ない。

でも、代わりに、
頭痛なし、肩こりなし、わりと前向き、疲れない、
よく動ける性能のいいボディになりまして、
「しろこ改」です。
スポーツクラブでモナカを「娘です~。」、と紹介すると、
全員が全員、驚いて本気にしなくて、
友達か姉妹だと想ってた~って、言われるんだから。
100人や200人はびっくりさせたはず。
そのうち「改二」もなろう。

さて、スポーツクラブで、調子に乗りすぎてる自慢話はこれくらいにしてw、
今年も1月~12月に撮った写真の中から選びながら、
一年を振り返ってみたいと思います。
(だいたいその時期ってことで。)


1月

m055_20151229202013f68.jpg

洗い桶を新調しました。
中栓がついてる珍しいタイプです。


2月

m060_2015122920203452e.jpg

娘19才の誕生日にネイルのプレゼント。
初ネイル、うれしそうでした。


3月

m113_2015122920203147e.jpg


m110_201512292020338f4.jpg

娘がホワイトデーにもらった綺麗なチョコレート


4月

m114_20151229202012b93.jpg

「はなころも・春風の襲」
という簪。
これ見つけちゃったら、この簪しか目に入らなくなりました。
京都の「おはりばこ」さんのもの。


m181_20151229202050cff.jpg

ポンポンチーク。
バラの香り。


5月

m300_201512292020369f6.jpg

練りに練って構想2年、ついにこの日が…w
日本庭園と茶室を貸し切り、娘の振袖の前撮り。
カメラマンさんも一日中、がんばってくださいました。
この日の写真で、2冊のアルバムを作りました。
一冊はお祝い編、
もう一冊はワルサー編、アサシンになったの。
これが素敵なんだよ~。
今日は、バイト先に2冊、もっていきました。
教え子ちゃん中三・3人娘が見たいって。


6月

m252_20151229202053fa3.jpg

紫陽花の季節、
ブルースカイ。


7月

m190_20151229202016cb6.jpg

初夏。
チュチュ・オプティマ


8月

m221_2015122920203790a.jpg

7号サイズのスカートが買えるようになり、
「こんな日がくるなんて~!」と、喜んでるころ。
ほんとはこれ8月じゃないです、6月かな。


9月

m400-01_20151229202010674.jpg

スポーツクラブで、Tシャツじゃ満足できなくなり、
肩だし、背中出しをはじめたころ…。
今では普通のTシャツでは、地味な気がして、
いまひとつ気持ちがあがりません…w
ウチのジムはみんな好きなものきて運動してます。
わたしもすっかり溶け込み、好きなもの着て運動してます。
最初は圧倒されたけど、
今となっては、この雰囲気は自分にあってましたね。
楽園です。


10月

m470_20151229202052231.jpg

娘・モナカもスポーツクラブに入会し、
ハロウィンイベントで黒猫ちゃんになりました。
これでズンバ踊りました。
シッポつきです。

11月・12月

m501_20151229202103004.jpg

秋の終わりに、公園でズンバの練習。
…みたいな写真。


昨年の、「2014年のローズポンポンを振り返って」を見てみたら、
「今年も年始から年末まで、家で菓子を作っては娘と食べていた一年でした。」
と書いてありました…。
お菓子の写真だらけ。

皆さま、今年もありがとうございました。
年々、一年が早く過ぎていきます。
若ぶってますけど、娘がハタチになる年だもん、
(こんなに一年が早いと、
いつのまにやら、おばあさんになっちゃうのかな…)、
なんてことも、全く思わないわけじゃないです。
いつのまにやら、おばあさんはイヤなので、
来年も、やりたいことを一生懸命やりながら、元気に過ごしたいです。
今は、やれる環境に恵まれているのだから。
体力もついたし、さらに新しいこともはじめられるといいな。

2016年もよい一年に。

2015.12.29 Tue 22:46
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |  n e x t »