02/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./03

un macaron 

「タンパク質をはじめ、栄養を
しっかりとれば、余計なお菓子なんてほしくなくなります。」

…って、言うけどもさ。

余計じゃないお菓子は、ほしい。
目にも心にも必要。

安価な袋菓子を貪るのと、
美しいお菓子を、ひとつふたつ頂くのは意味が違うのよ。
わたしの人生に彩を。


o101.jpg

飾って、仕舞って、もうすぐ4月。
おひなさまに献上した、ゼリー。

o100.jpg


o014.jpg

静岡市美術館の丸子紅茶と美しい富士山クッキー。
夢二展に。

o102.jpg

いただいたマカロン。

マカロンってお菓子は、そこまで美味しいってわけでもないんだけども、
星の数ほどある、お菓子の中から、
こんなに乙女で可愛いものを選んでくださる、その気持ちがうれしいんだな。


o105.jpg



o015.jpg

迷子になりながら辿りついた、以前より気になってたカフェ。
わくわく。
レトロな建物がいいかんじ。
白い戸が開かなくて困ってしまった。
後からきたお客さんに、動かしていただく。


o016.jpg

チーズケーキの先端が欠けてしまったと、ベリーをサービスしていただいた。


去年は予想が大ハズレで、静岡だけ、桜が置いてけぼりでした。
今年はどうかな。
あと2週間後に、満開とみてます。
街がピンクに染まってますように。



スポンサーサイト
2017.03.24 Fri 18:48
カテゴリ: おいしいもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

Cake 



最近、よく食べてるね。
でも、とびきり美しくて美味しい本物のケーキだけ。
脂肪を減らし過ぎたから、良いところについてね。
行ってみたいカフェがいっぱい。

ジムでトレーニング、ズンバを終えて帰ろうと着替えてると、
「あら~っ、ひとつで帰るの?」
って、声をかけられる。
あれこれやれるのは、気力体力ある証拠なのは認めるけど、
皆を見てると、
オープンから夕方、
長時間いれば、素敵になってるわけでもない。
なりたい身体になってるわけでも…ないない。

わたしは、
トレーニング以外にも、
やるべきこと、
やりたいことはいっぱいあるし。

「燃やす脂肪がないので、ひとつでじゅうぶんなんです。」
って言うと、
「おなかぺちゃんこだもんね…そんなこと言ってみたい。」
と。

がんばって。

わたしも、そんなこと言ったからには、お腹に脂肪なんてつけられないぞ。


2017.01.26 Thu 19:16
カテゴリ: おいしいもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

焼かないクッキーと、この夏、星になった人に。 



「焼かないクッキー」というレシピで作りました。
主な材料は、
たっぷりのココナッツオイル、
たっぷりのゴマ、
ピュアココアパウダー、ナッツ…など。
ココナッツオイルが25度で固まる特性を活かした、
脂質たっぷりなお菓子。

n641.jpg

クッキーというより、うーん、クランキーチョコのゴマバージョンかな。
脂質の塊なので、一度にたくさんは食べられないんだけど、美味しいです。

このレシピは、

n642.jpg
(iPhone)

この、「糖質ほぼ0(ゼロ)スイーツ」というレシピ本に載ってます。

クラウドブレッド、
卵デニッシュ、
卵白食パン、
ココナッツケーキ、
パンケーキ、
ビスコッティ、
みたらし風豆乳寒天、

なんかをせっせと作ってみました。
食べきれないのは冷凍。
もともとお菓子作るのが好きなので、
超ローカーボスイーツ作りは、おもしろい。

糖質オフ、グルテンフリーってことは、
かわりに、
アーモンドパウダー、クリームチーズなど、
脂質た~~ぷりな材料を惜し気なく使うことになるんだけど、
食べてるわりには、娘もわたしも、肥えません。
人体は不思議ね。

ツイッターでは日課だった体重測定。
今朝は、こんなでした。
食べても、ズンバやファイトで燃やしちゃってるのかな。
風邪で体力も使ったしね。

IMG_0102.jpg

6月から、大きな増減ないですね。
今は、まずはこれ以上は絶対に減らさないようにと、考えてます。

8月はわたしの、喉と咳の風邪を娘にうつしてしまったりして、
いまいちな二人だったのですが、
浴衣で花火大会は出かけてこれました。

n644.jpg
(iPhone)

n643.jpg
(iPhone)
まだ病み上がりな自分…。
娘はこの一週間後に悪化。

花火大会は、
招待してくれたクネリンちゃんのお父さんと、そのお友達の社長さんのお相手を。
楽しいひとときでした。
娘と、姉妹や同僚と間違えられたり、
そうかと想えば、前に座ってる社長さんの奥さんと間違えられて、
「いつもお世話になります。」
と挨拶に来てくれる人が数人いたりで、可笑しかったです。
ちがうっちゅうの。
クネリンちゃんのことは、お父さんが、
「あのバカ娘が…バカ娘が…」、を連発しながら、
あれこれお話してくれたんだけど、
なんだかんだで、可愛くてしょうがないようで、微笑ましかったです。
ほんとに、優しくて面倒見のよいお父さんでした。
娘ともども、お世話になりました。



今日の最後に。

この夏、ネットでの年下のお友達が、天に召されました。
本当に突然のことで、未だ現実ではないような気がします。

ネット上での破天荒な彼に、驚いてばかりだったけれど、
わたしには、いつも礼儀正しく、紳士に接してくださいました。
彼は、年に一度くらい、酔って、可笑しなメッセージも送ってくれました。
そして、朝になると、
この上なく、かしこまった長文謝罪メッセージも必ず届き、
憎めない人でした。

彼には、野に咲く春の花の様に、可憐で健気な最愛の人がいました。
自虐や謙遜を交えつつ、惚気て彼女を自慢して、
大好きなのが、良く伝わってきて、
彼の望む未来は、そう遠くないんだろうな、と思っていました。

本当に…、残された彼女の気持ちを想うと、言葉になりません。
近い人が亡くなると、
関係が近ければ近いほど、
それがどんな理由であっても、
いくつもの後悔、そして自分を責めてしまいがちです。
でも、どうか、ご自身を責めることなく、
夢を叶えて、誰よりも幸せになっていただきたいです。
彼女の存在、いっしょに過ごした時間、
彼にとって、どれだけ幸せで、どれだけ心の支えだったことか。

b460_2016082514452516c.jpg


昔、誉めてくれた写真です。

今みると、中途半端で恥ずかしいんだけど、
ありがとうね。
まだ、信じられないものだから、
ご冥福をお祈りします…なんて言葉、ほんとは言いたくないよ。
でもお祈りします。

空から、彼女をしっかりと守り続けてくださいね。
ほんとにほんとに、お願いします。

2016.08.25 Thu 16:22
カテゴリ: おいしいもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

ダニエルのカヌレ 



おしゃれなオーバルの箱。
娘が大阪に行ったお土産に、ダニエルのカヌレを買ってきてくれました。
本店は神戸、有名なカヌレのお店なんですね。


n603-01.jpg


20個入いり。

カヌレ(仏:Canelé)はフランスの洋菓子。
正式名はカヌレ・ド・ボルドー。
フランスのボルドー女子修道院で古くから作られていた菓子。
(ウィキペディアより)

見た目は素朴な焼き菓子なので、
ギュウギュウに入ってると、ちょっと暗いです。
なのでいくつか抜きました…。

n604.jpg



n605.jpg

ピスタチオ、ナッツ、抹茶、ゴマ?、
あとなんだろ。
いろんな味のカヌレ。

n606.jpg

カヌレ大好きなんですよ。
でも、長い事、食べてなかったな~。
前はパンやさんでよく売っていたんだけど、最近はパンやさんには行かないのよ。

ダニエルのカヌレはミニサイズで、やわらかめ。
もう、ほっぺおちそうなくらいに美味しいです。
3こペロリ…。
これは、誰にもあげたくないぞ!
本気でひとりじめしたい…。

あまり日持ちしないのですが、あわてて食べるのも、もったいないから、
常温、冷蔵庫、冷凍庫に分けてみました。
冷凍して、冷たいまま食べても美味しいかな…とみてます。

今年はお祭で、2時間以上、踊ります。
娘と参戦。
ジムのスタジオでも45分のプログロムを、何本か続ける時はあるけれど、
お祭りでは、まとまった休憩がないです。
今の166㎝で46㎏は身軽で、めちゃ動きやすいけど、
タンクが小さくて、スタミナがちょっと心配。
少し体重を増やしたくなったから、カヌレちゃん、ちょうどいいかな。

オーガニックの可愛い紅茶も買ってきてくれました。

n607.jpg

娘・モナちゃん、素敵なお土産ありがとう!
美味しくて幸せ。
この夏は、踊り参戦、そして浴衣でちょっと贅沢な花火見物に。
お祭り、楽しも~!

2016.07.18 Mon 15:50
カテゴリ: おいしいもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

レディーなチョコレートとクネリンと今日はお腹。 

n035.jpg

バレンタインに家用に買った、おしゃれ持ち物チョコレート。



レディなグローブが素敵。

n032.jpg

可愛いくて食べられないね。

さて、今朝、Twitterでつぶやいたこと。

「ジムでクネクネした妙な色気があって、
ロングヘアで、男女かまわずもたれかかったり、腕からませたり、
やたら触れながら話す、隠れ肥満の人と仲良しになりました。
隠れ肥満は本人が教えてくれた。
確かに柔らかい。餅。 」

「見つけてくれると、しろこちゃーんと近づいてきて、
もっちもちした白い腕をクネクネ絡ませながら、
『今夜は、すごい雨だね〜っ!』と世間話をはじめて、
なかなか愛嬌がある可愛い人です。おもしろい。
これ男の人なら、悪い気はしないだろな」

で、この人のことを、ここでは、クネリンと呼ぶことにします。
クネリンが触ってくると、わたしもクネリンに触れることになるんだけど、
ふにゃふにゃ柔かく、なんともいえない。
よく、
「女の痩せたい願望はまちがってる!男は柔かいのが好きなんだよ、云々…」
って言ってる人がいるじゃないですか。
そのたびに、
男には、
「男は、じゃなくて、自分がだろ。男もいろいろいるんだよ。」
って思い、
女には、
「女なのに、全ての男のことがよくわかりますね。」
って思ってきたんだけども…、
なんかこれがわかっちゃったような気がした。
自分と、まったく触り心地がちがうクネリン。
つきたての餅のような、
触ってはいけないものに触ってるかのような感じは、
なんともいえない気持にさせられる。
触り心地はクネリンに完敗だな。

ただ、好みは十人十色。
いわゆるオデブさんの専門家もいれば、
浮き出るアバラに興奮する人もいるようで、
触り心地の好みも、人それぞれなんだろうと思います。

スポーツクラブ歴9ヶ月、今日はお腹ですw

n030.jpg

もう秋ごろからは、あんまり変わってないですね。
以前のお腹ばっかり撮ってたブログの記事でも、最後はこんなかな。


n033.jpg

お腹をみせるために、ショートパンツずらしてますw↑
もっとバキバキにさせようにも、根性がなくてできないんですが、
あんまり、凸凹しても、自分の想い描く理想ともまた違うので、
このあたりを維持してます。
がんばってるわりには、こんなもんなのですが、
こんなもんでも、
食べたいものばっかり食べて、ソファーでひっくり返ってたら、維持できないのです。
娘はハタチ、わたしは若くはありません。
引き続き、がんばろ。


n034.jpg

胸がなくて、エンピツみたいだなぁ…w
触り心地はクネリンちゃんには、かなわないけど、
ほんとうによく動けるようになった身体、自分では気に入ってます。
キックやズンバで飛んだり跳ねたり、スポーツクラブ、楽しいのよ。

2016.03.10 Thu 20:56
カテゴリ: おいしいもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

最近のあれこれと背中とおしりとスイーツと 

Twitterでつぶやいたことばっかりなのですが、


n021.jpg
(以下、iPhoneで)

ティーカップの柄があんまり可愛くて買っちゃった。
イギリスのグランマイルズショートブレッドビスケット。
カルディで。

n023.jpg

「にゃんパンチ」、という名の焼き菓子。
キャラメルプリン味。

n027.jpg

モナカ(娘)が行きたがった、ショコラカフェにいっしょに。


…なんか、スイーツばっかり並んじゃったね。
ジムで運動は習慣になり、楽しくやってるんだけど、
年明けから、ちょっと甘いものに、ゆるくなっちゃってます。
数値的には変化はないけどね。

ま~、人生一回で終わりだから、
大好きなスイーツは捨てられないんだけど、
老化を加速させたり、デブデブするのはもっとイヤ。
体型と健康と甘い快楽を天秤にかけながら、
いい感じで楽しみたいですね。

n020.jpg

GAPのデニムワンピを買ったので、
可愛い子ぶって撮ってみました。
わたしの若いころには、スマホもカメラつき携帯も、携帯そのものもなかったんだもん、
いいじゃあないのw


n022.jpg

そして、スポーツクラブ歴9ヶ月ね。
どれどれ、ジーンズの後ろ姿も前よりカッコよくなれたかな。

写真撮るのは、自分のことよくわかるからいいね。
いい角度で撮りたくなるけど、
それだって現実から目をそらしてるよりはいいじゃんね。
よく見えれば、うれしくなって、励みにもなるしね。


n024.jpg

おしりは、下がってこないかな。
(鏡が汚かった…ごめんなさい。)


n025.jpg

背中も、たるんでこないかな。


わたしは目をそらさないで、いけるとこまでがんばりますw


n026.jpg

そして、娘がほんとうにハタチになりまして、
なんとなんと初彼氏までできちゃったんです。
なわけで、可愛いレストランで3人でお祝いました。
わたしははじめて会ったんだけど、
人懐こくて、可愛い顔立ちの、とっても明るい良い青年でした。
仲良くやるのだ。
彼にとっては、わたしに会うのは勇気がいることだったよね、
来てくれてホントにありがと!
えらいです!


3月も、どんどん過ぎていきます。
今日はまた、春爛漫。

引き続き、諸々、がんばりましょ。


2016.03.08 Tue 18:40
カテゴリ: おいしいもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

ベルギーのカフェタッセ 



洋書みたいなチョコレート。
ベルギーのカフェタッセ。


n012.jpg

2月はバレンタインですね。
準備はすすんでますか?
これは、娘のバイト先の塾講師の皆さん用の、義理チョコに使うつもりで、
おうちコープで注文してみたんだけど、
届いてみたら、なかなかステキなので、気が変わって自宅用にしました。
他、その辺で売ってる、詰め合わせをいくつか、用意してあります。
手作りのお菓子を渡せる人というのは限られていますが、そちらは今年もがんばって作りましょう。


n011.jpg

カフェタッセ、よく見たら8種類の味がありました。
ミニタブレットアソートという、詰め合わせ。


n010.jpg

ひとつ開けてみました。
味は…
う~~む、これは他の味に期待だわ…w


森拓郎さんのツイートでお勉強して、カカオ90%のチョコレートも食べられるようになりました。
わたしが今まで好きだったのは、【チョコ風味の砂糖の塊】だったこともわかったんですよ。
でも、素直に薄情すると、
ガーナミルクも、ペコちゃんがついたミルキーチョコレートも口にいれると…、

やっぱりおいしい…。

嫌いになんてなれないよー。

甘いチョコは好きなままだけど、スポーツクラブには、せっせと通ってますよ。
筋トレ以外にも、ズンバっていうダンスもメゲないで続けていたら、
だいぶいい感じになってきました。
グループキックもね。
ほんとに、運動神経鈍いんだけど、なんでも半年やり続ければ、どうにかなるもんですね。
体重も47~48㎏
体脂肪率もジムの120万円の体組成計で計って16~17%、
ウエスト58㎝のスカートが余裕ではけますよ、
クリスマスも正月も過ぎましたが、
背中やお腹に贅肉をたくわえた、中年太りのおばちゃんにはならないですみましたよ。
性格の悪いわたしですので、更衣室で着替えている、みんなの背中の段々肉が見えちゃうと、
ああはなるまい…と想います。
太ってるのが悪いわけじゃないですよ、
ポチャポチャしてる二の腕やお腹が柔かく女性らしく安心できて好き、という男性もいっぱいいるもんね。
でも、わたしはなりたくないという好みの問題です。

もうね、スポーツクラブはやめる気が全くしないので、
1月に娘とふたりぶん18万円弱、年会費で払っちゃった。
ちょっとお得になりました。
他、2月は諸々、気になりどころがある月です。
引き続き、あれこれがんばりましょう。


2016.02.04 Thu 17:22
カテゴリ: おいしいもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |  n e x t »