02/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./03

ミルク色のコート、残りわずかな色づいた葉を探して。 

静岡でも、今年一番、冷え込んだという日の朝。


o087.jpg

残りわずかな、色づいた葉を探しました。




何年か前の自由区のコート。
わたしにしては高かった、ミルク色のアンゴラビーバー。
冬が来て、自分の誕生日のころ、袖を通すたびに、
去年より似合ってるんじゃない?…って想わせてくれる。


o089.jpg

(ズンバもこんなふうにして、くるんと回ります。)


o088.jpg

今、娘からLINEがきて、
イブはずっと個別指導だし、
クリスマスは中学生指導のチューターのバイト終わったら、岩盤浴に行こうよ、って。

クリスマス岩盤浴か~w
行って、ますます綺麗になろう。


o086.jpg

あったかそうな色味の背景だけど、ホントはさむさむ…。


o085.jpg

毎朝、メジャーをまかれてるフクラハギ。
運動しすぎても、しなさすぎてもダメな、手のかかる可愛い部位。
アサイチ左脚なら、30㎝切ったのよ。

体型、体重、メジャーの数値、見た目がそんなに大事?
よくそんなに自分の身体に関心もてるね。
体重計なんかのらない、
体脂肪率なんてしらない、
太ももって、いったいどこを測るわけ?、
ウエストは全部ゴムだから…!

って人もいますが、
それはもう各々自由なので、いいのよ。


o090.jpg

ただ私は、こだわってるってだけ。
アナタはそうじゃないかもだけど、
わたしは生きてくうえで大事なのよ。
自分の魂を入れとく、器。
唯一無二の身体なんだよ。
自分の美意識に耐えられない身体にはなれない。
なったら、誰と何をしても、喜びと想えないかも。
そうなったらどうしよう…。

いやいや、人の身体は、ある日、突然そうなったりはしませんでした。
だから、毎日測るの。
変化に気づき、策を打てるじゃない。


o081.jpg

「来年こそ、サクラを。」
って言ってくれたのが、うれしかった。
体感温度20度、淡いピンクに包まれた。


ありがとう。


スポンサーサイト
2016.12.19 Mon 14:22
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

着物の娘と竹久夢二展、儚く可憐に。 

333-01.jpg

娘と竹久夢二展へ。
場所は静岡県磐田市の香りの博物館。
自分の雰囲気にあった香水作りも体験できる、乙女心をくすぐる小さな博物館。


o042-01.jpg

途中、掛川城にも立ちよりました。
天気予報のとおり、今にも泣き出しそうな雲行きとなりましたが、
なんとか降られずにすみ、秋のよい祝日となりました。


o052-01.jpg

わたしにとっては、娘は最高のモデルさん。
ずっと撮ってたくなっちゃう。
親バカだね。
ダメなところもふくめて、
あーあしょうがないなぁ、と可愛いです。
それだから、そう見えるんだろうけど、
愛らしさも、華もある美人さんなんだよ。

ハートちゃんで隠すのが、残念!


o051-01.jpg

寒かったね、雨が降りそう。

この着物、
母→わたし→娘…ときまして、
この子には、ちょっと…いや、かなり短いんです。
ごまかしきれてないけど、ごまかしてるつもり。
秋っぽい柄だから着せてやりたかった。


o040-03.jpg

ロングロングのダウンスタイル。
着物で、こんな髪型がおかしくないのは、ハタチそこそこ、学生のうちだけかな。
もう少し大人になっちゃったら、バカみたいになっちゃうから、今のウチ。


o043-01.jpg

169㎝の50~51㎏、体脂肪率18~19%くらいの娘。
これくらい身長あると、もっと重くてもいいんだけど、
「でかっ!」っていう印象が、先にきちゃうんだよね。
長身の女の子は経験あると想うけど、
口の悪いお馬鹿さんは、男女問わず平気で口にだす。
身長あっても女の子だよ、イヤなものです。
でも長身で手足が長い分、スタイルがよいと際立つ。
お馬鹿さんの口も封じることができるよ。
ただ豊かな胸、まるっこい柔かさは、どうしてもなくなる。
どちらをとるか、長身娘の悩ましさ…。

わたし自身は166㎝なんだけど、丸みは捨てちゃった。
でも、他の欲しいものを手に入れたからいい。
みんなもってないし、欲しかった。
それを大事にする。
健康は大前提。

だって、
華奢な肩、細い二の腕、でも豊かな胸、
くびれたきった腰にボリュームのあるお尻、
細く長い脚。
こんなの、マンガの中と奇跡の人だけだよ。
難しいよ。

話は戻りますが、
このリボンはね、

IMG_1105.jpg

七五三、みっつのお祝いの時のリボンをリメイクしました。
こんなんでも、バランスがぁ…とか、もうちょい太さを…、
なんてやってると、自分は糸くずだらけになって、半日がかりよ。
そのかいあって、なかなか可愛くできたしょ。


o058-01.jpg

写真、まだまだいっぱ~~いあるんだけど、
しつこいから、このへんでいいにしようかな。


o045-02.jpg

夢二の事も、香水作りのことも、いろいろ書きたいんだけども、また後日。


o046-01.jpg

モナカ(娘)、今年はいくつかの資格をせっせと受けて、
イェイ♪と合格したり、
ガビーン!とすべったり、
今度こそ…とまた受けたりとしてます。
さぁ、3月からはシューカツで、
4月からは4年生、卒論じゃん。
このまえ大学生になったばかりだったのに…。

いつだってそうなんだけど、
母は話を聞くのと、見た目チェックくらいしかできないから、
シューカツのさいは、しっかりがんばりな~。

それが長所でもあるし、
育てたのはわたしだから、文句は言えませんが、
ほんとに、のんきな嬢ちゃんだから…。


o057-01.jpg

帰りは銀座ライオンで、カルビのワイン煮込みなどを。
成人してるから、ハイボールもね。
わたしも、ラムハイを。

おいしい~しあわせ、とご満悦な娘でした。
甘やかしてるんじゃないよ、
大学も資格勉強もバイトもジムも、
また明日から頑張れるように、甘えさせてます。

わたしは、おつきのバアヤ、カメラマン、荷物持ちとして、一日がんばりました。
50㎏以上あったころより、45㎏の今の方が体力あるし、力持ちになった気がします。
食生活とトレーニング。
疲れた疲れた…を、できる限り言わない母親&自分で、いたいの。
親の「疲れた。」って言葉は、子に余計な気をつかわせるよ。

大きいカメラもってお出かけ、ひさびさで楽しかったわ。
また行こう。


2016.11.25 Fri 12:36
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

ツイッターのダイエッターとフクラハギと。 

o033.jpg

格安で買った、dinosの再々値下げのラウンドネックワンピース。
2014年の秋冬ものだそう。
ラウンドネックにしても大きく開きすぎてるから、一枚下に着たら、
や~~ん、裾が映りがはっきり…。ごめんね。


o031.jpg
(お~っとっと…)

o032.jpg
(足場が悪いところです。)

長年の悩みどころの脹脛(ふくらはぎ)は、朝イチ測定、左脚で30..5㎝。
ずっとこのままならいいんだけど、夕方にかけて浮腫むから1.5㎝くらい太くなっちゃう。
さらに、太ももの脂肪は上から下まですっきり落ちたから、対比で太くみえる。
…これ以上、どうにもならないような気もするんだけど、
もしかして、スタジオで跳ねすぎか?…という気もしてきたので、
ちょっとそれ系の運動を制限しようかなぁとも想ってます。
運動を減らす、ってのもまた、自分にとっては勇気のいる選択なのですが、
ちょっと試してみようかな。
棒みたいに細い脹脛もイヤですが、もうひとこえ、細くしたい…というか、
朝の数字を維持してみたい。
この写真はもう浮腫んでる。
まだあきらめきれない。

ちなみに

太もも:身長×0.3  
ふくらはぎ:身長×0.2
足首:身長×0.12 

がネットでよくみる、美脚理想サイズだそうで、
166㎝だと、

太もも : 49.8 cm
ふくらはぎ : 33.2 cm
足首 : 19.92 cm

という数値なるらしいんだけど、自分はこれでは満足に足りない。

有名トレーナーの石本さんが、
「寝たきりにならないと、脹脛が細くならない人がいる…」ってツイートされてましたが、
いよいよ、お迎えが訪れた時に初めて細くなれる、わたしもそのタイプなのかな…。
うーん、みんなそれぞれ、部分的にどうにかしたいってとこあるようですよね。
わたしのTLも、そのようなツイートが流れてきます。
で、そこが解決するとまた違うところが…ってキリがないんだけど、
その気持ちが尽きないのは悪いことではないはず。

他人は、
「この程度のことなど、なんの問題もないのでは…何が問題なんだ…。」
と想うようなことも多いのですが、
本人にとっては、そうではないのです。
また、
「いつまでたっても、自分に満足できないオマエは病気だぞおお!」
っていう話もあるんだけど、
それは、満足できなくて苦悩し、
日常生活に支障をきたすほどだと病気でしょうけど、
次はこうなりたいよ、って想うのは、女性として当然のことでは。

とにかく、わたしはお腹や太腿は、わりとスルスルとスッキリしました。
しかし、ふくらはぎは、だいぶマシになりましたが、満足できません。
もうひとこえ、もうひとこえでいいから、なんとかしたい。
1㎝でいい、5㎜でもいいw
ただ減量はしません。
体重は2016年は平均すると46㎏台。
身長が166㎝ありますから、これ以上の減量は、よろしくない為、他の方法でまいります。

o030.jpg

(この写真は、ひらっとしたストールが素敵なぶん、
折ったフクラハギが立派に見えて、少し泣ける…。)

わたしのTwitter、いつのまにかダイエットされてる方との繋がりが増えました。
ダイエットをやめるのか、ツイッターだけやめるのかわからないけれど、
すぐ消える人も多い。
反面、長く続く人は、やはりそろって皆、がんばりやさん。
心身ともに凸凹しつつも、自分とむかいあい、試行錯誤し、悪戦苦闘。
食べたものと体の数値、あるときはリアルな感情を赤裸々にツイート。
努力のわりに結果が現れず、苦悩する様子は、
こちらの胸が痛くなることもあるし、
私なんぞ、人の世話を焼ける立場でもないくせに、声をかけたくなる。
みんなのがんばりを見てわたしも、維持に努めようと想うし、
脹脛もあきらめない~と想う。
フクラハギだけじゃない。
若くはないので、崩れるとなったら、ガラガラきそうだから、怖いよ。
だから、がんばってジムにいって、トレーニング。
体型コントロールは、一生ものだもんね。
いつまでも、娘と、
「友達?姉妹?」、って言われて、調子にのれるようにね。


2016.10.29 Sat 15:08
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

私のトレーニングとスポーツクラブあれこれ 

ひとつ前の記事より、一ヶ月経過したらしく、広告が出ちゃってました。
いけない、いけない。


o003.jpg

一年前の五月。
娘の成人式の二回目の前撮り…というか、
どうしても(一番に私が)やりたかった、茶室を一日借りて撮っていただいた写真。
何度も言ってますが構想2年、娘が高3の時から考え始めました。


o002.jpg

おしろい、パタパタ。


o001.jpg

この日の写真は、何度、見ても飽きません。
だいぶたってますが、また載せたいな。


写真とは関係ないのですが、
あいかわらずスポーツクラブに、せっせと通う毎日です。
わたしの通っているところは、

・アスレチックジムエリア(筋トレマシン、フリーウエイト、有酸素マシン、等があるエリアのこと)、
・スタジオ2こ(インストラクターといっしょに、ヨガ、ズンバ、エアロ、ストレッチ等、様々なプログラムをやる場所)、
・複数のプール&水着着用のサウナエリア、
・お風呂&バスタオルを巻いて入るサウナ、
・マッサージチェアルーム、
・整骨院、

等々がありまして、会員はそれぞれ好きなように、やりたいものを利用してます。
本格的にムキムキで、筋トレしている方もいますが、
大部分は、ダイエット、健康維持&増進、ストレス解消、あたりが目的の人が多いような気がします。
よくある、町のスポーツクラブって感じなのかな。
また、少なくないのは御風呂会員族で、
お風呂に入り、血圧を測って、帰ります。
運動してる気配は、全くありませんので、
それなら温泉施設が充実した健康ランドに行った方が楽しいのでは?…と、
思っちゃったりもしますが、
毎日利用すれば、健康ランドより安上がりになるからかもしれません。

わたしもまた、体型維持&向上、健康維持&向上、ストレス解消が目的です。
誰でもそうですが、何もしなければ、年令を重ね、
筋力はおち、おしりも垂れさがり、お腹はぶよぶよになり、
老化する一方なので、維持もなかなか大変なんです。

主に、
・アスレチックジムエリアと、
・スタジオ
を利用しています。
(プールは、どうも塩素で爪がやられてしまうので、残念な事にたまにしか入れません。)

アスレチックジムエリアでは、入会時より筋トレに励んでます。
といっても、フリーのところで本格的にやってるわけではなくて、
筋トレマシンをコツコツ回ってます。
入会時に基本5種目を教えてもらい、そのあと少しづつ種目と重さを増やしていきました。
パーソナルトレーニングも何度か受けました。
今は、自分なりの効果、良いことがたくさん実感できたので、
もうやめるわけには、いかなくなりました。
同じくらいの人より若々しくいるには、筋トレ必須だと思ってます。

わたしのブログにおいでくださるのは、
筋トレに詳しい人は、少数な気がするので、
とっつきやすく、やってるメニューを書いてみます。

以下、すべて、15rep*基本は2set 
(15回を2セットやるという意味、1セットと2セットめの間に30秒から60秒、ひと休みします。)

・上半身の部
アッパーバック 15㎏ (主に鍛えられる筋肉...)せなか
ラットプルダウン 20㎏ せなか
チェストプレス  15㎏ むね

・胴の真ん中あたりの部
アブドミナルクランチ 30㎏ おなか前
ロータリートルソー 15㎏ おなか横
ローアーバック 25㎏ おなか?の後…脊柱起立筋

・下半身の部
レッグプレス50~60㎏ おしりの筋肉…に効くように
レッグカール 25㎏ ふとももの裏
ヒップアダクション 25㎏ おしり
ヒップエクステンション 45㎏ おしり

他、5㎏のダンベルを両手にもってレッグランジ
やりたいマシンが混んでいたり、
時間に余裕があれば、ダンベルプレスなど、フリーでやったりもします。

上のメニューを週に3回、水・金・日でやってます。
時間は、60分から70分。
人に話しかけられちゃうと80分。
順番もだいたいこのとおり。

この程度なのですが、わたしにはなかなか大変。
特に上半身の部が辛くてほーんと大変なので、体力のある一番最初にやってます。
でも全部、終わると、清々しい気分。

で、これをしっかり終えてから、ちょっと補給して、
スタジオで、大好きなズンバやグループファイトを楽しんで帰ります。
筋トレがない曜日は。ズンバだけ楽しむこともあって、そんな日は楽ちん。
いつも筋トレしないで、楽しいスタジオのみ、やれたらいいんだけど、
筋トレしないと、自分が望むものから離れてしまうと、このジム通いで感じました。
スタジオのみの方は、スタジオレッスンが大変、上手です。
それはそれで素晴らしいと想うし、
そこが目的ならば、それでいいんです。
ただ…身体の見た目は、失礼ながら、うーん…って感じ。、
太めの方なら、タップンタプンは現在改善中と受け止めることもできますが、
細い人も細いなりに、お腹もお尻もたるんだまま。
食生活の部分も、大きく関係すると思いますが、
筋トレは続けなくちゃダメだな~と想いました。

また、有酸素マシン系は、入会時の面白くて色々やってみたんだけど、
今は一切やりません。
とはいえ、楽しいズンバやファイトも有酸素運動…なんだよね。
とても、有酸素マシンで燃やすぶんはないです。

いまのところはそんな感じです。

今年の初夏ごろ、Twitterにのせたウェア自慢。

o004.jpg

このミカランセ、
いいと思って買ったんだけど、なんだか昭和のカーテン柄みたい…と想ったら、
カーテンにしか見えなくなっちゃった。
少し離れて見ると、綺麗なんだけどね。
ジム通いは、ウェアを探す楽しみもありますよ。
こんなの、街の中じゃ着れないもんね~。
またいいの探そう。

もう10月になっちゃいますね。
はやいな~、もうハロウィンズンバの仮装の心配しなくちゃねw
娘がジムに来る日はいっしょにズンバをやってるんですが、
もう大学3年も後期、
社会人になったら、諸々に大きな変化があるし、
どうなるかわからないので、
今の時間を、一回一回、大切に楽しみたいと思ってます。
娘といっしょに大好きなことできるなんて、どれだけ幸せなことかと想うもん。

今日は金曜日、
トレーニングとファイト、
夜はバイトが休みの娘とズンバ踊りにいきます。
がんばるよ~。


2016.09.30 Fri 07:07
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

夏風邪とお祭りと 



毎年の夏の遠出。
天気予報は雨だったので、日傘じゃなくて雨傘。
この日は、発熱していたので、終始ふわふわ、ほわんほわん、していて、
今思うと、ほんとうに行ってきたのかな…と想うくらい。

発熱は風邪をひいたからで、
区役所のホールの冷房にやられた。
対策が甘かったのよね。

でも、2014年秋…、
運動や食事を見直すようになってからは、風邪をひくことが激減したし、
ヤバイ感じ…と思ってもすぐに治る。
ダイエットにしても、健康にしても、
なんでもかんでも、最初から、「体質」、「個人差」、って言葉で開き直る前に、
まずは、食事、運動、生活習慣、当たり前のことを整える努力をしてみるべきなんだよね。
これ↑↑がそもそも、当たり前なのか…。
だけど、当たり前に正しいと思いこんでいたことが、大間違い!だったりもする事もあるから、
頭も心も、やわらかくならならないとダメね。
特に、年齢を重ねれば重ねるほど。
(わかりやすいところで、タマゴは一日一個以上食べると病気になる説)
わたしは引き続き、健康と美容のために、毎日、タマゴ3個です。

少しは偉くなったでしょ。

なので、熱が出たのはひさしぶり。

n630.jpg

まだ治りきってない中、少しぽーっとしながら、お祭りで踊ったりもしちゃった。
毎年、見物側だったから、嬉しかった。

♪恋と祭は、しょえば、しょうほど面白い♪
(しょう→背負う)

ちょっと、わかったような気に…。
来年はもっと、上手に踊るからね。

今日は浴衣を着て、花火です。

みなさんも良い夏を。



2016.08.07 Sun 07:55
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

2016年、初夏の海にて撮っていただく。 

n380.jpg

まだ梅雨入りには早いのに、ここのところグレイッシュな空ばかり。
でも、この日は青い空が見えました。


n381.jpg

降り注ぐ紫外線。
まぶしい。


n390.jpg

いつもは日傘もさすし、
ストールもぐるぐる巻き。

いっしょうけんめい、気をつけているんだけど、


n384.jpg

今日だけは浴びてもいいよ。


n385.jpg

白い砂浜ならいいんだけど…
足まっくろで可笑しいね。


n389.jpg

ビタミンCたくさん飲んでおきました。

ありがとう。


2016.05.29 Sun 17:20
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

3月の港で撮っていただく…の続きと、ZUMBAだけやってたいけど。 

春の港で撮ってもらった写真の続き。




この日は、前髪を切りすぎだった。
前髪命の髪型。
もう言わなくたって、わかってるはず・・・、
と油断すると切りすぎるから、
店長のことを過信せず、ミリ単位でうるさいくらいに言わないとダメだわ。

なんてことを、年に2度は想うから、わたしも学ばないのよね。


n153.jpg

スポーツクラブは、早くも10ヶ月。
右肩上がりで面白くなっちゃって、
スヤジオはZUMBA(ダンス系のエクササイズ)とグループファイトに、出られるだけでてます。
最近は、夕方から夜に行くことが増えたんだけど、
へっとへとで帰ってきて、
明日は無理だな、やめとこ...って思って眠っても、
次の日になると、すっかり復活して、行けちゃうし、やれちゃう。
こんなに動いてもどこも痛くないし、我ながらとても元気。


n152.jpg

もちろんトレーニングもしてますよ。
こう面白いと、スタジオでZUMBAだけ、やっていたくもなるんだけど、
スタジオプログラムのダンスが上手な会員さんも、
自分が想うようなカッコイイ身体かっていうと、ん~~、そういうわけでもない。
各種エアロビクスやダンスが上手な事は、
もちろんカッコイイいいし、素敵なことなんだけど、
身体がいいかっていうと、それとこれとは別なんだなと、
スポーツクラブ歴10ヶ月でよ~~くわかっちゃった。

上手な人で極端に太った人はいないけど、
ZUMBAの達人方も普通にお腹に脂肪がたまった、中年体型なんだよね。
スタジオのダンスは有酸素運動って記してあるから、
(あたりまえだけど)筋トレではない。
なわけで、楽しく派手なプログラムだけだど、
そればっかりやってたんじゃ、身体はカッコよくはなれない。

いい感じって想うような人は、ジムエリアでも顔をあわせる。
コツコツ筋トレしてるんだよね。
なわけで、わたしもどんなにZUMBAが楽しくても、
トレーニングを最優先でやってます。

美容&アンチエイジングのために、
皆に差をつけるには、これをやるしかないのよ~、って想いながら、
重たいものを、押したり引いたりして持ち上げたり回ったりしてます。
時々、重たくて重たくて、嫌になっちゃいます。
でもやっとかないと安心できないから、やらない方がストレス。

食べるものも、
今をときめくトレーナーさん、栄養士さん達のお考えを取り入れながら、
引き続き、あれこれ気を付けてますよ。
数年前みたいに、食べたいものばっかり食べてないです!w


n154.jpg

のらちゃん、にゃんにゃん。


n155.jpg

あれま。


n156.jpg

またグルグル回った写真が撮れるように、
よろしくないものは避けて、
栄養のあるものを食べて、
トレーニングもZUMBAもがんばろ。


n150.jpg

もうすぐ5月です。
早いね。




2016.04.28 Thu 18:08
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |  n e x t »