01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28./03

イニシャルのモチーフ (「パンを食べる彼女たち」の作文つき) 



説明します。

これはアクセサリー用のアンティーク風なイニシャルのモチーフです。
しろこなので、Sじゃないか。。。と思う方もいるかもしませんが、Mを買いました。

写真とは、何の関係もないのですが、
今日は「パンを食べる彼女たち」というテーマで思ったことを書いてみます。

わたしは地方に住んでいますので、電車はそれほど混雑するときがありません。
乗客はたいてい座れます。

日本には駅弁の歴史もあるので、
電車の中で飲食をするのがマナー違反かどうなのかはさておき、
車内でパンを食べている、十代と推測される女の子達をよく見かけます。

彼女たちは大きなカバンの中から、
甘い系のパンを取り出すと、
制服からわざと出している、
大きめのセーターの袖口に半分かくれた小さな手で
しっかりとそれを持ち、
少しづつ少しづつ、甘いパンを食べ進めていくのです。

パンを食べる子たちは、太った子などひとりもいません。
華奢な手足、そして今風の可愛い顔立ちです。
そして、そのパンを食べ進む仕草は、
子リスのようでもありバンビのようでもあり、むずむずっと愛くるしいのです。

とはいえ、電車の中でパンを食べなくてはならないほど
お腹がすいてしまうものなのでしょうか。
まだまだ成長期なのだから、仕方がないことなのでしょうか。
それならば、どうしてこの地方の男子高校生は、車内でパンを食べないのでしょうか。

きっと、彼女たちは、

「電車の中で、カバンの中から大きなパンをだして、
無邪気に食べることを許されちゃうわたし」

を、十分に意識しているのでしょうね。
女優なんです。
車内で「パンを食べるわたし」を演じているのです。

電車はパンを食べる女の子と乗客をのせて進みます。
退屈な乗客の目は、
無邪気にパンを食べ続る彼女らにチラチラと注がれ続けます。
彼女たちの狙い通りになるのです。

同じ年ごろの男子があの姿をみたら、
ズッキュンと胸を打ち抜かれるのではないでしょうか。

もしも10代にもどれたら、
早食いを改め、一度でいいからやってみたいです。
可愛く食べるには、練習も必要なのかもしれません。
スポンサーサイト
2009.02.10 Tue 21:31
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

椿 



光のタマが撮れていると、たいへんうれしいです。

写真は2004年12月
2009.02.10 Tue 09:44
カテゴリ:
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |