02/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./04

サクラとアセビと春に咲くコスモス 


D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

春風に揺れる秋桜。
どうしてなんでしょうか、春だというのに、桜を背景にコスモスが咲いていました。

今日は、電車にのって隣町まで、お花見散歩に出かけました。
いっぱい歩くので、大きくて重たいと大変かなあと考え、
大好きな、Nikkor 85mm F1.4D をつけて、出かけました。

D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)、も軽いわけではありませんが、
70-200mm F2.8G ED VR II をつけることに比べたら、小さくまとまります。
水筒とコップくらい違います。

c361.jpg
D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

この樹は満開です。

c360.jpg
D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

キュートな馬酔木(アセビ)です。
馬が葉っぱを食べると、足が不自由になって、酔ったようになるためこの名前がついたそうです。
花言葉は、「あなたと二人で旅をしよう」、ですって。
可愛い花言葉です。

c364.jpg
D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

今日は可愛いモデルさんに、指さしの協力してをもらいました。

明日と明後日くらい、お天気が悪くなりそうですね。
桜の様子が気になります。

続きはまた次回に。
スポンサーサイト
2010.03.31 Wed 17:47
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

桜、咲いて咲いて 


D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

桜を追い続けて、5日目になりました。
川沿いの桜並木、この橋の上が一番好きな場所です。
ところどころで、満開の樹があります。

c350.jpg

今日は、メジロを見つけました。
ぐるりと白いアイライン、愛嬌のある顔をしています。

c351.jpg

メジロも、お花の蜜を吸っていました。

c348.jpg
D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

ちょうちん、ゆらゆら。
この樹は、のんびりしていて、まだ3分咲きでしょうか。

c345.jpg
D700+TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiII

青空と提灯を広角で元気よく。

元気のいい桜は気持ちいいけれど、
でもね、

c353.jpg

可憐な桜は、優しく撮るのが好きです。

c340.jpg
D700+Nikon Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

そして、これは部屋にかけてある桜ウサギの手ぬぐいです。
幸せそうなウサギさんですよね(♥'∀`♥)ノ
2010.03.30 Tue 15:15
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

桜は青空じゃなくたって綺麗 

c331jpg_20100329144421.jpg
D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II
桜、揺れて。 

昨日、TUTAYAで写真の本を立ち読みしていたら、
曇り空で桜を撮った写真に「×」のマークがついていて、
「桜は青空で撮りましょうね。曇り空を背景にすると、白くなってはっきりしなくてダメですよ。」
みたいなことが書いてあって、
なんてことを言いだすのかと思いました。
人それぞれ写真には好みというものがありますので、
「桜には青空が一番」というお考えが間違っているなんてことは思いませんが、
わたしの好みと想いを書かせていただきますと、
たしかに青空と桜は、水色と桜色の爽やかコントラストで、
すがすがしくて明るい気もちになり、
希望に満ち、晴れ晴れとした印象があります。
でも、スモーキーな空で咲く桜の、
空と同化しそうなあいまいな感じ、曇りの日の柔らかい光の感じ、
無邪気な青空桜にはない色っぽさがあるんですよね。
曇り空を「×」にした御方は、
風情もへったくれもないのかしらねと、想いつつ本棚にもどした次第です。

c333.jpg
D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

なんて書きましたが、
今日はPLフィルターを買ってみたので、
青空を撮ってみようと、
目的地の高台の公園まで出かけてみたんです。
でも、長い坂道をスタコラ上っている途中から、
どんどん曇ってしまい、青空なんてなくなってしまいました。
それゆえ、スモーキー桜の肩を持ってみました。

c335.jpg
D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

どんどん、雨が降りそうになってきました。

c332.jpg
D700+TAMRON AF10-24mm F/3.5-4.5 DiII

そして、後ろをふりむいたらこんな怪しい空が。。。
ポツポツきたので、急いでカメラをバックにほうりこんで、
下り坂を早足でそそくさと帰ってきました。

毎日、桜を見てくださってありがとうございます。
今は8分咲きでしょうか。
満開まで、もうひといきです。
2010.03.29 Mon 15:30
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

桜にヒヨドリ 


D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

今日も、NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR IIをつけて、
空き地のド真ん中に一本だけある桜の樹を、
ああでもないこうでもないと撮っていたら、ヒヨドリがやってきてくれました。
桜の花の蜜を吸っているのでしょうか?

上のお花も、

c313.jpg
D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

下のお花も、上手に吸っています。
仕草がとても可愛いです。

c316.jpg

どこかにいかないうちにと思い、一生懸命、撮りました。
こういうことがあるので、写真って楽しいですよね。
ヒヨドリさん、ありがとう♡

c314.jpg

今日は曇り空だったけど、出かけてよかったです。
2010.03.28 Sun 15:03
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

さくら 2010 


D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

今日も川沿いの桜並木に出かけてまいりました。

c308.jpg
D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

昨日のレモンボケを繰り返さないように、
今日は絞りながら様子をみながら、タマボケたくさん撮りました。

咲けば咲いたで嬉しくて、
散れば散ったで切なくて、
桜くらい、咲いても散っても、
日本人の胸を、ゆさゆさ揺さぶる花って、他にないですよね。

c302.jpg
D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

満造さんの提灯にも、可愛い可愛いソメイヨシノが寄り添います。
満造ちょうちんが、とてもうれしそうに見えました。
(満造さんと知り合いではありません。)

桜の花言葉は、「精神美」

c305.jpg
D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

昨日に続いて、捨てられた、おふろのフタです。
二日、続けて撮ったら、
我が家の、おふろのフタより綺麗に見えてきました。
これ。。。もしかして、捨ててあるのではなくて、何か理由があって置いてあるのかしら?

c304.jpg
D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

空と桜だけを、
いい感じに撮るのって、
切り取り方も色の感じも、すごく難しいと思います。
毎年、思います。

c300.jpg
D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

桜の樹の根元のハナニラ。
ハナニラも、こういうところに何気なく咲いていると、とっても可愛いですよね。

桜、引き続き、満開も散り際も、撮りにいかなちゃ。
2010.03.27 Sat 15:07
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

春の小川と桜ちらほら 

c282-01.jpg
D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

桜はまだ、ちらほら。

c281.jpg
D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

りんりんりん、りんりんりん。
スノーフレーク、ここでも見つけました。

c283.jpg
D700+NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II 

ああ、可愛い。

c286.jpg

捨ててあった、おふろのふた。
だからなんだ、って感じですが、色褪せて可愛い色でした。
でも、こんなところに捨てちゃだめよ。

c280.jpg
D700+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

今日は、D700にNIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR IIをつけ、
でも近くに寄りたい気持ちになっちゃったら困るなあと思い、
TAMRON SP AF90mmも、念のためもっていきました。
どんどん、力持ちになります。

桜はまだ、ちょぼちょぼしか咲いてなかったのですが、
1時間ほど、うろうろしているうちに、暖かくなったせいか、
帰る頃は、
「あれ?さっきより咲いたんじゃないの?」
というような気がしてきました。

今日はまた、いろいろ失敗しました。
せっかくのキラキラ☆タマボケが、「まる」じゃなくてレモン型?みたいになっちゃうんですよ~。
うえ~~ん、レモンボケってどういうこと~??
自分はもう、何かを壊しちゃったのかと思って、青ざめてしまいました。
でもさっき、ネットで対策を調べたので、明日、もう一度、撮りなおしてきます。
ちょっと絞るといいんだそうです。
「いつだって全開が好き(ฺ✪ܫ✪ฺ)」、なのが災いしたようです。
2010.03.26 Fri 15:08
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

マクロをつけて雨のお散歩 


D700+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

ぽっとん。

冷たい雨が続いている中、
タム90をつけて散歩です。

c262.jpg
D700+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

手前の菜の花の中に、ぽつんと黒いものありますよね。
よ~く見たら、小さい虫の雨宿りでした。
ほんとうに、こういうところで虫は雨宿りしてるんだなあと思いました。

c265.jpg
D700+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

6,7年前でしょうか。
マクロレンズを買ったばっかりのころ、
うれしくてうれしくて、ジョウロで水をまいて雫をたくさん撮りました。

c264.jpg
D700+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

(地味な)イルミネーションみたい。

c266-005.jpg

D700+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

マクロレンズは小さいものを撮るだけじゃなくて、
風景や人の写真も撮れます。

カメラをはじめて間もない方に、
「カメラとセットになっているズームレンズの次は、
何のレンズを買えばいいですか」
と、聞かれることがあるのですが、
選ぶにあたり、一番大切なのは何を撮りたいかということで、
次にご予算も大事なのですが、
お花や雑貨などであれば、
買いやすいところで、
50ミリの単焦点の明るいレンズか、マクロレンズがいいかなあと思います。

c260.jpg
D700+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

雨の日は、機材が濡れるのが心配なのと、
グレーの空しか広がっていないのが大きな欠点ですが、
お花にへんな影ができないので、
雨に潤った緑を背景に花を撮るのが、気持ちいいです。
2010.03.25 Thu 14:54
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |  n e x t »