08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

今日もミニバラ 


D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

ピントをあわせたバラは「チュチュ・オプティマ」。

d032.jpg

綺麗に咲いているバラは、この花台に飾ってあります。
今日は、家の中に花台ごともってきて写真を撮りました。
どうして、外で撮らないかというと、
道行く人から丸見えの作りのつくりになっているため、
愛機で撮っていると、近所の人に
「わ、しろこさんカメラマンみたい!」
とか、
「わ、いいカメラ!本格的ですね~!」
などと、話しかけられて、
照れくさいというか、めちゃくちゃ恥ずかしいためです。
「いえいえ~、綺麗に咲いたので。。。」
と笑ってやりすごしますが、ほんと、苦手です。
知らない人なら平気なんですけどね。。。

d031_20100928122155.jpg
D700+AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

先日のニューヨーク・フォーエバー。
スポンサーサイト
2010.09.28 Tue 12:47
カテゴリ:
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

ニューヨーク・フォーエバー 


D700+AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

d021_20100924125130.jpg
D700+AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

d023.jpg
D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

「ニューヨーク・フォーエバー」という名前のミニバラです。
オーソドックスな美しい形と、落ち着きのあるピンクが、
安心感のある印象です。
このブログによく登場する、
チュチュ・オプティマが、夢見る可憐な女の子で
ラブリーモアが、甘く愛らしい女の子だとしたら、
ニューヨーク・フォーエバーは、優等生の美少女といった雰囲気です。
どうしてニューヨーク?なのかというと、
「人を魅了する何かがあるのがNew Yorkたる所以なのかもしれません。」
とのことで、お店のページで説明を書いてる方もやや困ってるみたいです。
もう一種類、(似ているものなのですが)違う品種のピンクのミニバラが、
近日中に届きますので、こちらも届いたら撮ってみますね。

こちらでは昨日の午後から、急に気温が下がりました。
おひるごはんを食べる前は夏で、食べ終わったら秋になってました。
ほんとうです。
9月になっても暑くて暑くて、
「さっさと涼しくなれ!」と思ってはいましたが、
だからといってここまで一気に下がると、
身も心もついていけないです。
全く、こちらのことなんて、おかまいなしですよね。
そんなわけで、今年は極端なのですが、
毎年、夏から秋に変わる時期に思うことは、
(あたりまえのことではあるのですが)
季節というのは、全ての人に平等にやってくるのですよね。
ということなのです。
この気持ちのいい秋風は、
元気な人にも病気の人にも、
お金持ちにも貧しい人にも、
散歩しているおばあさんにも、自転車こいでる高校生にも、
犬にも猫にも、
そしてわたしにも、
平等に吹いていて、
みんな気持ちのよい季節になってよかったね、と思うんですよね。
こんなことを思うのは、
涼しくなることで、
自分の気持ちに余裕が生まれるからなのかもしれません。
今年は猛烈に暑かったぶん、秋風が吹くたびに思います。
これ、厳しく寒い北風だって平等なんですけどね。
2010.09.24 Fri 13:51
カテゴリ:
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

お月見うさぎまんじゅう 


D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

今日は中秋の名月です。
でも、こちらは夜から下り坂だとか。。。
大きなお月さま見れますように。

うさぎのおまんじゅうは、

e013.jpg

こんなふうに、入ってました。
まるくなって相談ね。
2010.09.22 Wed 13:10
カテゴリ: おいしいもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

フレンチウーラーのスポンジと白花つるぼ 


D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

これ可愛いでしょ。
ミスドのポイントでもらったスポンジです。
ミスドのキャラクラーでは、女の子っぽいフレンチウーラーちゃんが好きです。

e005.jpg

↑こんなふうなパッケージです。
夜みると、ロールケーキみたいで食べたくなります。

e002.jpg
D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

先日、みつけたカゴです。
壁側は平らです。
あまり見ない形で、気に入りました。
植物は、鉢で育てている「白花つるぼ」です。

正面からだと、

e003.jpg

こんな感じです。

e001.jpg

去年、撮った「シロバナツルボ」は、こちらです。
http://roseponpon.blog115.fc2.com/blog-entry-249.html
2010.09.17 Fri 13:28
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

Lensとコラーゲンその後 


D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

Nikonの85mmF1.4は、9/2にナノクリスタルコート採用のリニューアルモデルが出ましたね。
定価で225,750円、さっき見てきた価格.comの最安値で169,986円。
高い。
旧型の映りが大好きなだけに、AF-S NIKKOR 85mm f/1.4Gはすごく気になります。
でも去年、旧型を買ったばかりなので、うーん。。。手がでません。
それに、次のターゲットは、
いつ買えるかわかりませんが、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED を考えてます。

d991.jpg
D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

撮ってもらった写真。
この夏は、他に服がないの?と思われそうなくらい、
このスカートばっかり着てました。

以前、ブログに書いたことのある、
「低分子ヒアルロン酸コラーゲン」を続けていて、
早いもので半年になるのですが、
これは、思いこみではなく、ほんとうに効いてる感じがするのです。
膝小僧だけでなく、
カカトのガサガサもいい感じになってきたし、
肌の内側から、モチっともちあげ、ツヤツヤになるのです。
自分は「使用前」が悪かったので、
効果がわかりやすいのかもしれませんが、
身近な人にも、
「すんごく効果が出ている!」と言われたので、
これで、真冬に粉をふいていた足が乾燥しなければ、
効果のほどは間違いないと思います。
自分が飲んでるのは、
http://shop.orihiro.jp/html/newpage.html?code=5
でも、↑で買うんじゃなくて、
大きめのドラックストアで、詰め替え用を2200円くらいで買ってます。

あと、最近は。。。
まだこちらは数週間なのですが、青汁にもはまっています。
飲んでるのはヤクルトの製品です。
青汁もいろんな効果があると言われてますが、
デトックス効果と美容効果を信じ、
朝、小さめのボールに青汁とコラーゲンとミネラルウオーターをいれて
小さな泡だて器でよく混ぜて、
「今日も効くぞ~~っ」、と思いながら一気に飲んでます。
これがなかなか美味しいんです。
若かりしころ、親戚のおばさんに勧められて、
「や@や」の「香@」を飲んでいたのですが、
もともと若くてこれといって悪いところもなかったためでしょう、
一年は飲んだのですが、
何の効果も実感できなかったので、やめてしまいました。
そしてやめた後も、なんら変わりありません。
それ以来、人に勧められる美容&健康食品は、
「けっ、騙されるもんか。。。」
と、思っていたのですが、
自分が飲みたくて飲んだものは、ダメならダメで納得がいきますね。

なにはさておき、コラーゲンで思った以上の効果を発揮したため、
こういうものに興味がでるようになってしまいました。
コラーゲンと青汁の次に手を出すのは、なんでしょうかね。。。
2010.09.15 Wed 20:24
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

白玉星草とお月見うさちゃん 


D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

今年もお月見うさちゃんを、和室に飾りました。
少なくなったお団子は、去年のままです。

d982.jpg
D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

お団子を、持つこともできます。
チャームポイントは太めの足です。

d983.jpg

これが白玉星草です。
すごく良い名前の草ですよね!
ほんとかどうかわかりませんか、
東海地方でしか、生息していないと書いてありました。
ひゅるりんと伸びた上に咲く白花が面白くて可愛いです。

d980.jpg
D700+AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

うさちゃんに白玉星草を持ってもらいました。
このウサギさん、ほんとに可愛い顔をしています。
今年の中秋の名月は、9月22日だそうですよ。

お昼に、数年前に近所でオープンした、
回転寿司の「くら寿司」に初めて行ってみました。
ここは、テーブルにお皿の返却口があったり、
返却口が皿を5枚カウントするごとに、
注文パネルに音楽が流れて抽選がはじまっちゃう、
「びっくらポン」というシステムがあり、
よくある回転寿司とは、ひと味違うなあと思いました。
抽選に当たったら、くら寿司オリジナルキャラのマグネットが入ったカプセルが、
上の方にある装置?よりでてきました。
よく出来ています。
「びっくらポン」はやや落ち着きませんが、小さな子は喜びそうですね♪
(もしかしたら、やりたくない大人は、スルーできるのかもですね。)
あと、あちこちに「無添」、「無添」、と書いてあって、
無添加のアピールに熱心なのですが、
しつこすぎるのが、ひねくれ者のわたしには少々うさんくさく感じてしまうのでした。
そんなことを思いながら、二人でパクパクと25皿食べました。
おいしかったです(。◕‿◕。)ノ♡
空になった皿を、
返却口にポイポイいれてしまうと、
(合計ではパネルに表示されているのでわかりますが、)
自分が何皿食べたかがわからなくなっちゃいますね。
2010.09.12 Sun 15:00
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

白粉花 


D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

白粉花(オシロイバナ)は夕方開きます。
そして黒い種をつぶすと、オシロイのような白い粉が入っています。
そんなことから「夕化粧」とも呼ばれています。
また、中国語では「洗藻花(お風呂に入る時間の意味)」 だそうです。

この花の濃いピンクは、きつい色で美人に撮るのが難しいです。
でも今日は、雨が降ったり止んだりの、
どんより曇った夕方だったせいか、
ビスケの散歩コースに咲く花も、いつもより大人しく見えました。

d950.jpg

そんなわけで、
ビスケの散歩が終わってから、カメラをかかえてオシロイ花を撮ってきました。
こんな気持ちになったのも、今日が涼しかったからだと思います。
でも明日からは、いつもの猛暑だとか。。。
早くカメラをもって出かけるのに、よい季節になってほしいです。

白粉花(オシロイバナ)の花言葉は、「臆病」、「内気」。

また、夕方から咲くと書きましたが、
気温が下がってくると、昼間から咲くものもあるそうです。
2010.09.09 Thu 18:22
カテゴリ:
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |  n e x t »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。