12/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./02

いびつなガトー・ショコラとメルカゾール50日目で思うこと。 


D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

今年もバレンタインの季節がやってきますね。
ちょっと早いですが、ガトーショコラを作ってみました。
四つ葉型を4つにカットしてハートになるのですが、
何かがいけなかったようで、真ん中が凹んだ、いびつなハートになっちゃいました。
でもね、おいしく食べてもらえました。
三角の方は、まぁまぁ綺麗にできました。

最近は、プロみたいに美しくお菓子やパンを焼いて、
ブログに素敵に載せていらっしゃる人が増えて、感心しっぱなしです。
探究心を常に持って、経験を重ねていらっしゃるのでしょうね~。

e470.jpg
D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

真ん中のカゴが外れてました。

ヘルシオが届いてから、毎日、実験感覚で何かしら作っているのですが、
本日、焼き豚を作ってみたところ、
やわらかくてジューシーで、旨味がぎゅうっと閉じ込めてあって、
ほんとうに美味しくできちゃったんですよ。
自分で作ってなんですが、これまで食べた焼き豚の中で一番おいしいです。
ウォーターオーブン、すごいなぁ。
料理によっては、普通にお鍋で作った方が美味しいものもありますが、
焼き豚は、絶品と強く確信しました。

さてさて、メルカゾールを飲み始めて、50日ほど経過しました。
病気がわかって2週間ほどは、脈を朝晩かかさず測り、
その都度、速いだの遅くなりつつあるだの、ゾロ目でラッキーだのと思い、
ネットでバセドウ関連サイトを見るだけでは満足できず、
図書館から10冊ほど、バセドウの本を借りてきて、バラバラと読み漁り、
感心事はバセドウ一色に染まっていました。
ですが、いつのまにやら、脈を測る情熱も消え失せ、血圧計はしまいっぱなし、
バセドウ関連サイトも飽きてしまい、
図書館の本も、高く積みあげたままホコリをかぶり、
感心事は、埋蔵金の使い道に移行しました。
でも、お薬はしっかり飲んでますよ。
もうすっかり習慣になりまして、あれこれ何かを考えることなく、飲んでいます。
そして、おかげさまで、薬によく反応し、
身体がおとなしくなったため、暮らしやすくなり、持久力がつきまして、
昨日は一日、用事のために外出していたのですが、
夕方、戻ってきてから夕食をつくり、
その後、シフォンケーキを作り、
更に夜、換気扇の掃除までしてしまいました。
以前のように、無駄に疲れないので、できることがたくさんになったんですよね。
さらに、朝、早く目が覚めるようになり、寝起きがスッキリよくなりました。
以前は、眠ってるときも走ってるような鼓動なため、朝から疲れていたのかもしれません。
それと、以前はやたら喉が渇くので、
家にいるときはお茶を飲み放題で、
外出時はどこにいくにも、飲み物を持参していたのですが、
最近は、そんなこともなくなりました。
あとね、目の下の膨らみが緩和され、クマが薄くなりました。
病気が確定する前は、これは年のせいに違いないと思っていたのですが、
こうして薬が効いて改善されたということは、
バセドウのせいで、やたら疲れていたのでしょうね。
でもね、もう上気する薔薇色の頬は失いまして、
あんなにポッポ・ポッポと熱を出していた手足も冷た~くなり、
人並みに寒くて寒くて、今年の厳しい冬を耐えています。
今、ひさしぶりに脈を測ってみたら、一分間に63ビートです。
以前の半分になってますね!

それと、バセドウ病の治療は、
促進されすぎた甲状腺ホルモンを、
一時的に基準値よりも低下させてから、
減薬していくというテクニックをとるそうなので、
甲状腺ホルモンの低下症も体験できるってことですね。
低下症になりますと、
バセドウの反対ですので、
脈も遅くて弱くなり、
身体の活動が抑えられ過ぎ、
「しろこさん。」
って呼ばれると、
だいぶ経ってから、
「はぁい。」
と返事をするくらい、の~んびりしちゃうんですって。
うーん、ホルモンに支配されてるのですね。
おもしろいです。
それっぽくなったら、またご報告します。
スポンサーサイト
2011.01.27 Thu 17:08
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

サイクロン式クリーナー MC-SS300GX  


D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

埋蔵金で買った家電のラスト4点目は、パナソニックのサイクロン式クリーナーです。
ちょっと。。。この写真、床にうっすらホコリあるように見えます。。。
恐ろしくよく写るレンズで、怖いです。
このあと、この掃除機でお掃除しましたからね!

さてさて、こちらの掃除機はですね、
ヤマ@電機で7万円弱だったのを、ネットの最安値5万円ちょいで手に入れました。
ナノイー搭載により、運転中ナノイーを放出しちゃうという、最上位機種でございます。
性能の詳しいことは、こちらで。
http://panasonic.jp/soji/ (パナソニックの掃除機のページ)
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=MC-SS300GX (MC-SS300GXの詳細のページ)

掃除機を買う場合、紙パックかサイクロンで、まず迷いますよね。
パナソニックのサイトによりますと、
ペットを室内で飼ってる人、ゴミ捨てが苦にならない人、排気の嫌な臭いが気になる人、
は、サイクロンがオススメとのことです。
どれも自分にあてはまりましたので、迷わずサイクロンにしました。
サイクロンで有名なダイソンも気になったのですが、個人的な意見としまして、
ダイソンはヘッド(吸い込み口)が、なんとなく安っぽい感じがしたのと、
色とデザインが受け入れられませんでした。
とはいえ、このパナソニックのMC-SS300GXも、
SFチックで、好みのデザインではありませんが、ダイソンよりはマシな感じがしました。
どうせ、掃除機は使ったあとは押入れに入れて、見えないところにおくからいいんですけどね。

それで、肝心の性能は、
もうね。。。ほんとに買ってよかったぁ~❤❤と、
シルバーのボディを抱きしめたいくらい、掃除が快適になりました。
すべての動きがなめらか、音は静か、ゴミ捨て簡単、
ハストダストを見つけると赤く点灯し、ホコリがなくなると緑色になるサインが楽しく、
今日はどこを掃除しましょうと思うくらい、
掃除機を使うのが楽しいですね。
ビスケの毛布や敷物なんかは、
以前の掃除機だと、足でふんづけて、ふんばって吸っても、
吸い込みすぎたり、肝心の毛を吸ってなかったりで、イライラし、
結局、何枚ものコロコロを消費して始末していたのですが、
この優秀な掃除機は自分で、吸い込む加減を調節して吸い込んでくれるのでありました。
ほんと、何を吸ってもストレスなくお掃除できるんですよ。
各種ノズルも、使い勝手や操作が、実によく考えて作られていて、
なんとまぁ、最先端の掃除機は、工夫されていて、えらいものです。
あと、サイクロンはゴミ捨てのときに、
ホコリが舞ってたいへん!、というお悩みがあるそうですが、
この掃除機はゴミをプレスしてくれる機能が搭載され、
(プレスするほどホコリがない時は意味がないのですが、)
ある程度、ゴミがあると圧縮してくれてありまして、
捨てる時、舞いあがるなんてことも、自分が吸い込みことも、ないように思います。
わたしは、外の大きなゴミ箱の底に、ポソッと落としてます。
紙パックもよいですが、サイクロンは、
これだけ吸ったんだぞって、わかるのがいいですよね。

わたしの母は、
周りの人に、「ほんとうに、お掃除が好きなのね~。」と感心されるような人なのですが、
本人の本当の気持ちは、
「掃除が好きなんて人は、いるわけないの。
ただねっ、汚くしておくのに耐えられないから、掃除するのよ。」

とのことであります。
これ、すごく、わかります。わたしもそう思いますもん。
でも、楽しく感じられるこの掃除機がやってきましたので、気持ちが変わりましたね。
この厳寒の真冬でも、朝からスイッスイと、掃除機かけたくなります。ほんとほんと。

この掃除機を、1週間ほど使って想ったのですが、
掃除が嫌いな人、
掃除が嫌いな奥さまを、お持ちの人こそ、
出来る限り、いい掃除機を買うべきではないでしょうかね~。
掃除が好きになりますよ。だって、使うの楽しいんですもの。

おまけ。
こんな写真もありました。

e468.jpg

このウサギさんが、気になってしょうがないビスケです。
うにゃぁ、しゃべるお釜さんに、ヨダレがつくじゃないか。。。♡→ܫ←♡♪

今回の埋蔵金で選んだ4点は

ドライヤー・パナソニックのナノケア、
炊飯器・SANYOのおどり炊き ECJ-XP2000 、
ウォーターオーブンレンジ・シャープのヘルシオ AX-PX1 、
サクロン式クリーナー・パナソニックのMC-SS300GX


となりましたが、
最先端の家電は、どれも素晴らしいですね。
どれをとっても選んだことを、後悔するものはありませんでした。
良い家電は、人を幸せにする力があります。
日本の技術って、すごいですね。
うーん、満足満足。
2011.01.24 Mon 16:38
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

リトルライブラリー・あかずきんちゃん 

e463.jpg
D700+AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

埋蔵金で買った4つめの家電をまだ撮っていないのですが、
今日は、ベルメゾンのマンスリークラブの、
「リトルライブラリー」というシリーズの、あかずきんちゃんです。
あかずきんグッズって、心くすぐられますよね。
このあかずきんは、青い瞳。利発そうで可愛いです。

マンスリークラブは、ロゼデュエットシリーズで満足し、
いったん終わりにしたのに、メルマガでこれを見つけて、またはじめちゃったのでした。


e465.jpg
D700+AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

開くと、付箋になってます。
こんな可愛いと、使えないですよね~。
三匹のこやぎや、ちびくろサンボ、おやゆび姫、ブレーメンの音楽隊などなど、
おなじみのお話が12回、続くそうです。
小物撮影のアクセントにも使えそうだし、集めたくなりますね。


e466.jpg
D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

それから、これは、
球根から、白い根がでて、少ししたら優しい緑色の芽が出てきました。
芽、わかります?
水栽培で育てる、「グラスカーデン」というシリーズです。
これは、チューリップが咲くのだそうですよ。
また、様子を見守りつつ成長を撮ってみますね。
水栽培、お手軽で新鮮で観察がおもしろいです。




バラの強剪定も終わり、さっぱりしてしまいました。
これは最後に切った、花壇に咲いていたバラです。綺麗でしょ。
ジャスコで5,6年前に買ったミニバラで、プランターで枯れかかったのを、
花壇に植えかえたら、すごく大きくなり、しっかりしてくれました。
ダメだと思った植物が、ちょっと手をかけてやったことで復活すると、
とてもうれしいです。

前回の記事に載せた、オーブンレンジのヘルシオ、すごくいいです。
使って一週間なので、まだまだ未知な部分だらけなのですが、
野菜にお肉に、大活躍してます。(お菓子はまだ作ってません。)
豚肉の竜田揚げを作ってみたら(油を使いません)、
やわらかくて、豚肉の油が落ちてさっぱりして、すごくおいしかったです。
こういう調理法は、体重が気になる人にはよいのでしょうね。
あと、「お惣菜をヘルシオで温めると、見違えるようにおいしくなります!」、と言われたので、
ジャスコで串カツを買ってきて実験してみたら、
ほんとうに。カリッとジュワッと別物のようにおいしくなりました。
ただ、フライなどは、スチームグリルという方法であたためるわけなので、
時間が10分以上かかり、電子レンジのような、速さは望めません。
新しい技術で、電気代も工夫されて、作られた製品だとは思いますが、
電子レンジを使えば一分以内で温まる串カツを、
スチームオーブンを使い15分も温めれば、
電気代は、それなりにかかると思います。
でもね。。。せっかく買ったのだから、使わなくちゃ損でございます。
おいしく食べるという点では、比較にはならないのですから。

資源のことを考えるのは、大切なことですが、
電気代のことばっかり考えて生きてたら、人生、楽しくないじゃないですかね。
新車を買っても、ガソリン代のことを考えて、どこにもいかないのといっしょですね。
速暖ストーブ買っても、電気代が心配で、寒いのを我慢してるのといっしょですね。
ちらっと読んだ話では、一日1時間ヘルシオを使って料理すると、
一ヶ月で電気代が1000円ほどアップだとか。
素材の栄養価も損なわれないし、外食したと思えば安いもんだわさ。
あと、今のオーブンレンジは、中がツルンとしていてお手入れも楽なのですね~。
うーん、わたしもやっと文明開化しました。
今日は、ヘルシオで何をつくろうかな~♡と、朝からそんな気持ちになります。
楽しいです。

話は前後しますが、テレビの節約特集などを見てますと、
夫婦と小学生二人のような4人家族で、
電気代の節約のために、
・できる限り昼も夜も家にいないで、
子どもを連れて図書館やショッピングセンターなどの無料で過ごせる場所にいる、
・冷蔵庫のドアの開閉は3秒以内、
・去年の猛暑でも、エアコンは2回しかつけなかった、
なんて様子を放送してますよね。
電気代を節約して立派だとは思いますが、
こんなことしたらストレスたまりそうだなぁとも思います。
でも、こういうことを実践できる人は、
何らかの目的がはっきりしているのと、その行為が楽しいことになってるのでしょうね。
電気代のメーター使用料の紙を見て、
「今月も成し遂げた!」という気持ちになるんだろうなぁと思いました。
でもなぁ。。。、電気代のために、出来る限り外で過ごすのは、つらそうです。

あとですね、最近の若物は、通信費(携帯代)にかける金額の割合がとても大きいそうですね。
そんな通信費ですが、携帯代を気にするのは、
誰でも、あたりまえのことなので、これは良いのですが、
ぜひとも心の中だけで気にしてほしいと思います。
恋愛初期の段階で、電話してる相手に、
携帯代に関することを、ほんの一瞬、チラリとでも口に出されると、
この人は、わたしと話す電話代が、そんなに惜しいのかと、がっくりくると同時に、
そんなことを気にさせちゃうほど、わたしはつまんないのかなぁ。。。とも思っちゃうんですよね。
「わたしはつまんないのかなぁ」、なんて想わせちゃ、ダメですよ。
ですので、いくらかかっても、最初はいいじゃあないですか。
だって最初は、どうでもいいような事を、
電話でダラダラ話すだけでも、ドキドキと楽しいのですから。
高校生だと困りますが、大人だったら何万円の請求書がきたって、いいじゃありませんか。
もしかしてケチ?ケチなんじゃないの?という疑いをかけられ、
冷めちゃうほうが悲しいことです。
電話代は心の中で気にし、口に出しちゃダメです。実るものも実りません。
恋の初期投資ですよ。
晴れて仲良くなってから、ふたりで相談して、
つなげ放題でも0円の安くなるプランに変更すれば良いのです。
2011.01.19 Wed 14:12
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

ヘルシオ AX-PX1 


D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

本日は3回目の更新になってます。
埋蔵金で買い替えた家電、3点目は、シャープのヘルシオAX-PX1という、
ウォーターオーブンレンジです。
色はステラホワイト。
ドアがガラスなので、光っちゃって上手く撮れてなくて、ごめんなさいです。
わたしの写真よりも、実物はもっと素敵です。
http://healsio.jp/index.html ヘルシオのページ
http://healsio.jp/products/axpx1/index.html ヘルシオAX-PX1のページ
↑メーカーの写真の方がわかりやすいです。

ヤマ@電機で最初、105000円で提示され、
その後、99000円まで下げた価格でしたが、納得できず、
ネットの最安値、86000円ほどで買いました。

気に行ったところは、前回の炊飯器同様にデザインの美しさです。
どこまでも白くシンプルで洗練されていて、とても美しいデザインです。
オーブンレンジって、ドアのところに、
メニューが必ず書いてあるじゃないですか。
牛乳 酒のかん ごはん などなど、名前が書いてあるアレです。
あんなのが書いてあるから、垢ぬけないと思うのですが、
必ずドアにごちゃごちゃ書いてありますよね。
シャープのヘルシオも、他の機種は書いてあったのですが、
この最上位機種のみ、書いてなかったのですよ。
ですので、こんなにスッキリと美しいのだと思います。

この機種は全て、シャープが得意な液晶のタッチパネルで操作します。
窓にカラーで、様々な表示が出てきます。
水で焼くという文句のスチームオーブンとして、
いろんなお料理ができますので、
これを機に、覚えていきたいと思います。
分厚いレシピ集もついてきました。
とりあえず、スチームオーブンで、
3回ほど、温野菜を作ってみましたが、これがまたベチョっとならずに、
しゃっきり仕上がり、素材の旨味を逃がさず美味しいんです。
下ごしらえも、楽になります。

でもたとえ、コンビニ弁当をあたためるだけの貴方でも、
そこにあるだけで美しく、眺めるだけでも満たされる、
そんな価値のあるオーブンレンジです。
わたしも、暇ができると眺めたり、
用もないのに、つるっつるのタッチパネルを触ったりしております。
美しいヘルシオ。
炊飯器同様、綺麗に大事に使いたいと思います。

次回は、最後のひとつの4点目です。
2011.01.13 Thu 19:30
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

おどり炊き ECJ-XP2000 


D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

本日、2回目の更新です。
埋蔵金で買い替えた、家電の紹介シリーズの2つ目となってます。

見てのとおりのおかまさん、炊飯器でございます。
これはですね、SANYOの「おどり炊き」というシリーズの最上位機種です。
http://products.jp.sanyo.com/odoridaki/lineup/xp2000/
↑メーカーの説明のページです、
メーカー希望小売価格は147,000円で、(たかっ!!!!)
ヤマ@電機で見た時は、95000円くらいでした。
そしてわたしは、ネットの最安値の、65000円で買いました。
気にいった点は、外観です。

おひつをイメージさせる、シンプルで美しいフォルムと、
どこまでも白く、頬をすりよせたくなるような、つるっつるで高級感のあるボディ。
輝くスクエアなボタンは、まるで米という名の宝石が入っている、ジュエリーケースのようでもあります。

見た目では、これ以外に、いいと思うお釜なんてありませんでした。
こんなに高いおかまを買うのは、わたしの人生これで最初で最後だと思います。
これまで2万円ちょいのIHの炊飯器で炊いていて、
じゅうぶん美味しいと思って食べてたので、
この次に買う時は、また2万円くらいの、おかまかもしれません。

さてさて、外観だけでなく、機能は、これだけ高いだけあって、
生協で買う、5キロで1700円前後の無洗米アキタコマチも、
実においしく炊けます。
一粒一粒それぞれが光り輝き、甘味が出て、もっちもち。
なんとまぁ、別の米のようです。
そして、「匠炊き」という、もっともおいしく炊けるコースで炊くと、
内フタに内蔵されているパチンコ玉を2まわりくらい大きくしたような2つのボールが、
ばちんばちんと、大きな音をたてたかと思うと、
しゅんわぁ~~と盛大に蒸気が出て、
いったい中で、何が起きているのかと思うような、にぎやかさでゴハンを炊きあげてくれます。
はじめてだと、誰もがびっくりすると思います。
お祭り炊きって感じですね。
(もちろん、静かに炊けるコースもありますのでご心配なく。)
さらに、このお釜はしゃべります。
「白米 匠炊き 炊飯、はじめます。」
「ごはんが炊きあがりました。混ぜてください。」

なんて調子の、やや冷たい感じの女の人の声でしゃべってくれます。
実にどうでもいい機能です。
さらに、炊飯器で他の料理もできるとかで、
蒸し器?のようなものや、レシピ集までついてきました。

売り場の人の説明では、一番おいしく炊けると、雑誌などで評価されてるお釜は、
象印の最上位機種の炊飯器なんだそうです。
わたしの買ったこの炊飯器の評価は、美味しさでは2番目なんだそうです。
実際に、売り場の人も食べてみたそうで、
「この一番と二番の差は、大きいのです!」、
と、力強く言ってました。
ただ、象印のお釜は、デザインが受け入れられませんでした。
それなので、いくら美味しくてもダメです。
グッドデザイン賞なんていうシールがはってありましたが、
いやぁ、グッドには見えなかったです。
炊飯器は存在感ありますので、わたしはそこそこ美味しく炊ければデザインを重視します。
わたしの炊飯器、今日も美しいたたずまいで、座ってます。
うれしいです。
長く大事に綺麗に使います。

あとね、残りご飯を、おにぎりにしておいたのですが、
チンするだけで、めちゃくちゃおいしいです。
塩もいらないくらい、ごはんだけで甘くておいしいの。
ほんとに、感動しました。
これがこんなにおいしいんだから、
評価第一位の、象印の最上位機種って、
いったいどれだけ美味しいのかと、ほんのちょっぴりだけ気になります。

最先端の炊飯器でもまた、日本の技術の素晴らしさを強く感じたのでありました。
次回、3点めに続きます。
2011.01.13 Thu 15:54
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

ヘアードライヤー ナノケア 


D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

埋蔵金で家電を4点、買い換えました。
今回の買い物は、ひと手間かかりました。
まず、土曜日にヤマ@電機で注文したのですが、
その晩に、ネットで値段を調べたら、あまりの違いに愕然とし、
さらに、納期と配送料など、すべてにおいてネットで買った方が良い条件だったので、
翌日、再度ヤマ@電機まで出かけ、
すべてキャンセルし、ひとつひとつネットの最安値のお店で注文しなおしました。

詳しく書きますと、ネットは在庫があれば即日発送に対し、ヤマ@は1週間待ち。
ネットでは配送の時間帯を指定できるのに対し、
ヤマ@は時間の指定はできなくて、朝の8時から夜の9時の間のいつか。
配送料は、ネットは無料に対し、ヤマ@は全部まとめて2600円の有料。
そして、最終的に自分が選んだものを、ヤマ@で買えば、
全くおなじ物なのに、合計6万円以上高い。
あぁ、もったいないったらありゃしない。
価格は、大きな店舗を構え、たくさんの人を使っていれば、
ネットの最安値のようにはできないのかもですが、
1週間後の朝の8時から夜の9時までの、
いつかくるから待ってろなんて
このご時世で、ふざけんなって感じですよね。
「時間の指定は、できないのですか。」、と聞いたら、
こちらで回る順番があるので指定はできない、
今はエコポイントのテレビで忙しいのだと、店側の都合を堂々と言ってました。

カメラやレンズなんかは、ほとんど最安値で買ってるのですが、
大きめの家電ということで、なんか油断しちゃったんですよね。
でも今回は、キャンセルという手順をふんでしまいましたが、
結果として、最安値で最速で、欲しかったもの全て届き、今は大満足しています。

何を買ったか、ひとつづつ紹介していきます。
今日は写真の、パナソニックのヘアードライヤー・ナノケアです。
これについては、12580円での購入でございます。
http://panasonic.jp/beauty/style/beautytopics/hair_esthe/
↑に詳しいことが出てますが、
これで乾かすと、まとまりがよくなり、さらさらというか、しっとりというか、艶感が出るというか、
なんで??って思うくらい、
髪の質感が、良い感じになるのです。
今まで、そこらへんで買った2000円くらいの安物を使ってたので、その違いにびっくりです。
ナノイー&ミネラルプラチナが、髪につくのかなんなのか?、
理屈はさておき、乾かすことで、髪質が良い感じになるなんて、うれしいじゃありませんか。
ドライヤーを使うのが、とっても楽しくなりました。
わたしが、これは良い!と言ったら、母親も欲しがり、早速、ゴールドを買いました。
今回、最先端の家電を4点、買って使ってみたことで、
日本の技術って、すごいなぁと思ったのですが、
このドライヤーでも、そう感じました。
ナノケア、おすすめです。
バセドウの過剰な代謝のせいで、髪質がやや細くなってしまったので、
髪をいたわってやるために、ちょうどよいかもしれません。

今日の最後に、ヤマ@でキャンセルするときに、理由を尋ねられたので、
「価格、納期、配送料、すべてにおいて、他店のほうがよい条件でしたので。」
と言ったところ、

1 配送料はタダにして、
2 納期も早め、
3 価格も、総額1万円ほど安くし、
4 さらに5年保証もつけます


と、提示してきました。
これを聞いて、
「そういうことができるのであれば、どうして最初から、しれくれないわけ?」
と、一消費者として普通に思ったのですが、
バセドウでハイになっているのもおさまり、
落ち着いてきているため、

「ごめんなさいね、そのようにしていただいても、
他店の方が良い条件ですので、キャンセルの手続きをすすめていただきたいです。
お手数をおかけして申し訳ありません。」

と優しく優し~~~く言って、無事にキャンセルができました。

次回は、2点目のご紹介です。
2011.01.13 Thu 12:24
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

埋蔵金は使うことにしました。 


D700+AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

今年、最初に撮ったバラはラブリープリンセスとなりました。
12月も半ばごろまでは、暖かかったので、
この真冬でも咲いているのですが、
さすがにこの寒さでは、つけたツボミも開くことができなくなりました。
1月の下旬になったら、
愛してやまないバラたちの強剪定をしなくちゃなりません。
強剪定についての詳しくは、専門のサイトや本に載ってますが、
パッと見は、丸坊主にして、ただの短い枝だけにしちゃうんですよ。
毎年やるのですが、それでも
「こんなに切っちゃって、ほんとにほんとに大丈夫なのか。。。」
と、何回やっても不安になり、たいへん勇気がいる作業です。
強剪定後は、丸坊主でこじんまりした枝になり、やや不安なまま冬をやり過ごすのですが、
初春になって、枝からフレッシュな芽が見えて、やっと一安心。
強剪定は、初夏に美しく咲かせるためなの大切な儀式なのです。


e450_20110107104052.jpg
D700+AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

昨日は、内分泌外来の日でした。
採血の結果、よく薬に反応しているそうで、まずまずよい成績がでました。
きちきち飲んだし、あぁ、うれしい。
身体の自覚症状も、
促進され続けた甲状腺ホルモンのおかげで、
身体が勝手にハイになってたのが治まりましたら、
疲れ方が全然違い、持久力がつき、楽に過ごせるようになりました。
昨日も、病院の帰り、
ひと駅ぶん余分に歩いて、目当ての雑貨屋さんを巡って帰ってきたのですが、
以前のような疲労感がありませんでした。
とはいえ、風邪みたいに、薬が効いたのでハイおしまい、というわけにはいかず、
今の薬を気長に続けながら、量を調節していき、
最終的には飲まなくても、甲状腺ホルモンの働きを抑えられるようになればゴールです。
ただバセドウ病というのは、
数年、薬を飲んで、数値が安定し、薬の服用をやめた人でも、
再発率が50%もあって、
一生、飲まなくてはいけない人も決して少なくないのだそうです。
しかし!
ちょっと朗報なのですが、先生のお話では、
わたしのように投薬開始まもなくから、
薬の反応が良い人だと、
約束はできないけども、一生は飲まなくてもよいかもしれない。。。、
と予言してくださいました。
わたしもそんな気がします。
半年くらいで、治りそうな気がしてます。(これは自分の予言というか、想い描くイメージ。)

以前、メルカゾールの重大副作用である白血球が減少して起こる無顆粒球症について、
少し書きましたが、
とにかく発熱には注意するようにと指導されておりました。
そうしましたら、よりによってお正月でまったりしている、
1月2日に38度の熱が出てしまい、
普段なら38度くらいなら、あわてることもないのですが、
無顆粒球症のことがよぎり、
病院に電話をして、どうすればよいかと指示を仰いでみたところ、
「今からすぐ来てね。」、と言われ、正月・早々に救急外来にかかってしまいました。
救急外来はお正月もへったくれもないのですね。
みんな、辛そうな顔をして、救急外来の待合室はマスクをした人で混み合ってました。
採血の結果、白血球の数は減少していなかったので胸を撫でおろしました。
熱の原因は、なんなのかわかりませんが、二日ほど続いて、下がりました。

主治医の先生の話す一例では、
その重大な副作用である、無顆粒球症というのになってしまいますと、

Step1 なんだか喉が痛いなぁと思うと、
Step2 数時間後に高熱になり、
Step3 半日後には肺炎になり、
Step4 翌日には生死をさまようんだとか。。。

ちょっと、勘弁してください。

では、今年、最初の清算でございます。

まずは、1/2の@@病院救急外来に払った金額は、3120円でした。(採血あり)
そして、1/6に@@病院に払った金額は3940円でした。(採血あり)
さらに、処方箋薬局に860円。(メルカゾール35日分)
ただいまの合計、26900円

ってことはですよ。。。、
診断確定までの時期は、いろいろ検査をして、医療費がかさみましたが、
何事もなければ、
採血と薬代で一ヶ月・5000円もあれば足りそうです。
バセドウ治療に、いったいどれだけお金がかかるんだと思い、
発掘した埋蔵金を使うのをためらっていたのですが、
この程度の医療費であれば、使ってもよさそうな気がしてまいりました。
でもね。。。、レンズはまだやめておきますからね。
そのまえに、買うものがあるんです。
まずは、いつかは回ると念じ、
回らなくなってからも一年、使ったオーブンレンジと、
内釜がはげて気になってる炊飯器を買いかえようではありませんか。
両方とも、今日も使用しましたし、使えないことはもちろんないのですが、
そろそろ買い変えの時期でございます。
消費をして、日本経済を回すお手伝いをしなくっちゃ。
そうだ。あと、よいデザインだと判断したら、掃除機も買いましょう。

買うものは、
・オーブンレンジ
・炊飯器
・掃除機


デザインで好きなのは、まっ白くてシンプルな無印の家電で、
悪いことはないのでしょうが、
大物を買うのに、無印の家電はやや心細いような気がして、
う~ん、どこのどれにしましょうかね。
オーブンレンジも、クッキーとローストチキンとグラタンと焼豚(´・(00)・`)を焼く程度で、
そんなにすごい料理はしません。
また、炊飯器っていえば、ほんとに大袈裟で、へんてこりんなデザインのしか売ってないですよね。
。。。炊飯器のデザインについて書くと、また長くなりますので、また今度、書きますね。
ヤ@ダ電機と@ジマに出かけて、見てきます。
2011.01.07 Fri 12:38
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |  n e x t »