08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

ケーブルとレースのリバーシブルポンチョと運動会の季節です。 



台風で真っ暗です。
だんだん雨が大きくなってきました。
これは、昨日スイーツパラダイスに行った帰りにモナカに買ってやった、
ケープ?、ポンチョ?、そんな感じのものです。
リバーシブルになってますが、

j171.jpg

レースにすると、あますぎちゃう。


さて台風が過ぎ去る予定の明日は、ひさしぶりに母の病院についていきます。
インターフェロンの治療が6月末に終わり、
3ヶ月経過したところで採血し、
その時点で(つまり明日)、ウィルスがいなくなってるのが確認できれば、改めて万々歳となります。
細かいことを書くと、
結果が出るまで、時間のかかる検査項目があるため、
先週、本人が採血のみしてきたので、明日は結果だけを聞きにいきます。

今週は、モナカの体育祭もあります。
運動会は、幼稚園のときから、まったくと言っていいほど活躍しない娘なのですが、
子が活躍するしないに関係なく、親は子の運動を見に行きたいものなんですよね。
高校生になっても、競技場の屋根のある保護者席は、けっこうな数が埋まっています。
思いおこせば、小学生のときの運動会って、
母親はかなり気合いをいれないと、いけないですよね。
おじいちゃんおばあちゃんまで応援にきてもらい、
お昼時は、子を囲んで、家族中でお弁当を広げるわけなので、
わたしも、めちゃくちゃ早起きして、重箱にいろいろ詰め、おんべとう作るだけで疲れ果てた記憶があります。
でもって、開会式から閉会式まで、一日中いるわけなので、
アウトドア用のベンチやチェアーも必需品で、それを抱えてもっていったりして、
あれはあれでたいへんだったけども、今となってはいい思い出です。
今はもう、子といっしょにお弁当を食べることはできないし、
大きな競技場のスタンド席からでは、子を見つけることも、ままなりません。
昨年、
「モナカに雰囲気が似てる子がいるぞ。。。」と思ってその子が走るのに注目していたら、
いっしょに探してくれていた隣のママ友から、
「あれ、モナカちゃん、終わったみたいw そこに座ってるよ。」
などと言われ、ぜんぜん違う場所で、くつろいでいたりして、
まともなタイミングで、正しい我が子を探すことができませんでした。
結局、なにが楽しくていくかというと、
お弁当とお菓子を買って、ママ友とおしゃべりするためにいくってことになりますね。
どちらにしても、子の運動会を見るのも、高2・高3と、
あと2回しか残っていないので、今年も来年もいくんです。
珍しいことではないと思いますが、幼稚園の年少から、運動会出席率100%ですから。

また運動会の写真は、母親が大きいカメラに長いレンズをつけて撮ったりしてると、
やたら目立ってしまうんですよ。
以前、あれこれ言われてはずかしかったので、それ以来、目に焼き付けて終わりにしています。
スポンサーサイト
2012.09.30 Sun 17:39
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

So sweet 


D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

これ、3種類、入ってます。
朝、撮りました。
その後、これ持って、出かけました。

台風18号はよけてくれましたが、17号がやってきそうで心配ですね。
日曜日になったら、バラの苗を避難させなくては。

みなさまも、お気をつけてくださいね。
2012.09.28 Fri 20:50
カテゴリ:
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

9月のローズポンパドールと、おふとん学習法 


D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

8月にネキリムシにやられて枯れかかった、ローズポンパドールですが、
今朝、復活後、はじめて花が咲きました。
だいぶ小さめなんですが、個人的にはこれくらいが好きです。
元気な葉っぱも花芽もたくさんつきましたので、10月は可愛い花をいくつも見せてくれるでしょう。

さて、休みの日の昼間は、
机で勉強しているモナカですが、
平日の帰宅後は、数学の課題のみ机でやって、あとは、おふとん学習法です。
高校生になったら、そうなっちゃったんです。
布団の上で、勉強していて身にはいるのか?と思っていたんですが、
一学年上の、たいへん優秀なご長男をおもちのお母様から、

「ウチの子も布団で勉強するの、学校でもイスに座りっぱなしだから、
机に向かうと身体が痛くなるっていうのよ、だから万年床なの。。。」

と聞いたため、
(ふとんで勉強してても、あんなに成績いいなんて!、場所は関係ないのかも。。。?)、
と思い、
わたしも何も言いません。
うつぶせで、よく字を書けるもんだとは思いますけども、
リラックスして、暗記するような教科には、むしろいいのかも。
時々、つぶれたカエルのようになって寝ちゃってるので、起こしてやります。

今は3年生の初夏に発表会がある、SSHの課題研究をすすめるため、
放課後おそくまで学校で実験してます。
女の子だけの5人グループなんですが、
ピカピカの才女ばかりですので(モナカは別)、何も心配ありません。
毎日、たいへんそうだけど、とっても楽しそうです。
マッハのスピードで進む数学は、夏から早くも「数ⅢC」で、
あいかわらず、あっぷあっぷしてるんですが、
昨日は数学の小テストで、ひさびさの満点で、ひさびさに追試を免れたと、
すっごく喜んで帰ってきました。
いやいや、びっくりびっくり。
「うわー、ほんとに、えらかったよね~~♡、すっご~い♡♡」って、
お手をおぼえた仔犬のように、誉めまくっちゃいました。
っていうか、モナカの数学のデキを考えると、ホントにすごいわけなので。
2012.09.26 Wed 17:26
カテゴリ:
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

SHARPのBrainとデュランタ 


D700+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II

白いデュランタ。
毎年、撮ってますね。
可憐な花です。

この雨の中、レインコートとレインハットで、花壇の前の草取りをしました。
昨日、母のところにニンジンをもらいに行ったら、
「あんた、花壇の前の草を取りなよ。
私が取ってやってもいいけど、こんな病み上がりで、娘の家の草を取ってたら、
近所の人になんて思われるかわかるでしょ~。
あんたっちの前をとおるたびに、気になってしょうがないよ。」
と言われたからです。

インターフェロンが6月で終わり、少しづつ副作用がぬけ、
娘の家の雑草が気になるところまで、回復したということなんですよね。

これに対してわたしは、
「あれはわざと、育ててるんだよ、緑で綺麗じゃん。
もうさー、人んち家の草まで気にしなくていいんだってば。」
と言ってはきたんですが、
顔を見るたびに言われるのがわかってるので、さきほど雨の中、草取りをしました。
雨に濡れるのは、日焼けするよりいいんです。

j151.jpg
D700+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

今朝のモナカは、朝ホットケーキを食べたあと、週末課題の英語のプリントをやってました。
高校にあがるとき、普通の辞書をそろえるか、電子辞書を買うか、しなければなりません。
電子辞書じゃなかったら、ものすごい量の辞書をもっていかなくちゃならないってことです。
ただでさえ、毎日、大荷物なのに、ありえないって感じです。


j152.jpg

SHARPのBrain。
電子辞書に機種の指定はなかったので、その年の春モデルを買ってやりました。
モナカにしては、綺麗に使っています。
2012.09.23 Sun 12:34
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

9月のシャンテロゼミサト 


D700+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

シャンテロゼミサトの3つ子ちゃんが綺麗に咲いたので、
撮ろう撮ろうと思っていたんですが、
あれよあれよという間に、今日は夕方になってしまいました。
日が暮れるの早くなりましたね。

同じ時期に買った、麗しのローズポンパドールは、
8月にちょっと油断していたら、
ネキリムシ(何かの幼虫)にやられちゃって、
苗全体が、もうダメかと思うくらいに元気がなくなっちゃったんです。
なのですが、それでも致命傷になる前に、植え替えができたようで、
今は、新芽もついて復活してます。
よかったです。
ほんと、ネキリムシには腹立つわ。
ネキリムシっていうのは、植物の根を食べて切っちゃうので「根切虫」と呼ばれているんです。
以前は、鉢をひっくり返して、
太った白い幼虫が、一匹でも、うにょうにょしていると、
身体は固まり、恐怖におののき、立ち尽くすことしができず、
いちいち母のところに電話をして、助けを呼んでいたんです。(近くに住んでいるんです。)
しかし、今は手袋をしていれば、つまんでビニール袋に集めて、
数を数えて退治するまでに成長しました。

大袈裟なんですが、
わたしは、ガーデニング用のブーツで幼虫を踏み潰す、母の背中を見て、
解決できる勇気をもつことが、どれだけ美しいことかと学んだんです。


j146.jpg

デルバール社のバラは、鼻が天国に逝っちゃいそうなほどの良い香りがします。
2012.09.22 Sat 18:16
カテゴリ:
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

髪型修正後 

ひとつまえの記事の続きになりますが、
出かけたついでに、
ピアノのコンサートの帰りに美容室によって、後ろを直してもらいました。
これくらい切ると、潔い感じがします。

j143-1.jpg

1センチ切ったよー、言ってたけど、そんなもんじゃない気が。
ぜんぜんちがいますよね。

わたしは後ろが、大事なんですよ。(そりゃ、前も大事ですけどね。)
後ろ重要。
鏡、拭かなくちゃ。。。

コンサートは、ヨソミしながら客席目線で弾いてくださった、英雄ポロネーズが可笑しかったです。
さてさて、今夜は、自治会の9月の定例会議です。
新年度が始まる前に、ああだこうだと愚痴を書いたこともありましたが、
9月が終われば、とりあえず、お役目もちょうど半分、終わったことになります。
2012.09.21 Fri 17:14
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

白い煙とRE:>>>COOL 



いつもの美容室で、何年も前から、
「白い色のシャンプーは使うな。」、と言われきました。
そこらへんでよく売られている、
買いやすい値段のシャンプーってのは、たいてい白いんですよ。(アジエンスとか、TSUBAKIとか)
なぜ白い色のシャンプーを使ってはいけないか、というその理由は、
成分的なことらしくて、髪にも身体にもよろしくないらしいです。
でも、どこがどうよろしくないかという詳細は、実は聞き流してるので覚えてません。
その手の話は、あんまり好きじゃないんで。
いつも、
「へー、そうなんだねー、ごめーん、いっぱい買い置きしちゃってあるー。」
で、やりすごしてました。

そんな調子で、
十数年もわたしの髪を切り続けている店長のシャンプー話を、ことごとくスルーし続けてきたんですが、
このあいだ髪を切りに行ったときに、22才のインターン(っていうんでしたっけ?)の男の子と
ゲームとマンガの話で盛り上がり、
その流れで、白くない美容室おすすめシャンプーを、つい買ってしまいました。


j141.jpg

RE:>>>COOL(リ・クール)
という、変わった名前です。
緑色のはミントの葉っぱが入ってます。
ちょっと可愛い。
髪がやわらかくなるんだとか。
全部で、5種類の色がありました。
これ一本で、詰め替え用のTSUBAKIが5個くらい買えますな。

そういえば、だいぶ前に、
モテテモテテ困るようになるという、(薬局のPOPにそう書いてあった)
ローズクォーツシャンプーってのを使ったことがあって、
このブログでも紹介しました。
ところが2回もリピートしたのに、全然、モテませんでした。
そういえば、それは白くなかったですねー。

今日は、これからピアノの演奏を聴きにいくんですが、
服着て(もちろんこの上になんか着ていきます)、
後ろ髪を写真で撮って、よくよく見たら、切ってきた髪がなんか気に入らないので、
週末、直しにいってきます。

j140.jpg

何を着ていくか迷って、いろいろ着たので、
アタマが、とっちらかっちゃったのもあるんですが、こうじゃあないのよね。
今回はちょっと、妥協したくない気分なんです。
でもまぁ、一年に一回くらいは、「こうじゃなかった。」と言いながら、
なおしに行ってるような気がします。
2012.09.21 Fri 12:08
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |  n e x t »