11/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

来年は巳年で、お年玉の用意もできました。 


D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

今年も残すところ、あと2日となりました。
12月早々に見つけた、来年の干支のへびさん。


l100.jpg

お腹におみくじが入ってるんですって。


103.jpg

かわいいお顔です。
へびの置き物は、可愛い子が多いです。


l101.jpg

お年玉の用意もできました。


今朝、モナカが年賀状をプリントしたいというので(手書きに挫折した為)、
プリンターをつないだら、異常な速さでなくなるインクが、案の定なくて、
母に頼まれた用事もあったついでに、AEONに買いにいってまりいました。
今日は雨のせいか、
食料品売り場も思ったほどの混雑はありませんでしが、
12月も30日、レジ前は、そこそこの行列を作っておりました。
お正月まえに、こういったところに買い物にいくと、
仲むつまじく夫婦で買い物している人たちが多くて、
ひとり、買い物カゴをぶらさげてると、
「なんかわたしだけ、ずいぶん淋しいじゃないの。。。もう帰りたい。」
などと、普段は思わないような感傷的な気持ちに、きまってなるものでございます。
(実際には、ひとりで買い物している人も、たくさんいるのですがw)
なわけなんですが、近くによってみますと、
「もしもしAEONで夫婦ケンカしてるんですか?」、
と思うような態度で、
カニやらタコやらマグロを選んでいるご夫婦も少なからず見られ、
ああ世間の現実はこんなもんなのよね…、と我に返るのでした。
年末のAEONでは、一連のこの流れが、おきまりです。
そして、手書きの年賀状を志半ばで断念したモナカのために、
ネギタコヤキと必要な買い物をして、帰ってまいりました。


話は変わりますが、
今年は、暮れも押し迫ってから、家電をバンバン買い替えてしまいました。
パソコン、洗濯機、エアコン2台、冷蔵庫…
12月になって、いくら使ったかわかりませんが、いるものはいるんです。
これらの中でも、冷蔵庫は長く使うし、なんといっても存在感がありますので、
結婚するくらいの気持ちで、選ばないとダメねと思ってきめました。
ちょっと嫌いになったくらいじゃ、別れられないし。
10年はいっしょだもん。
明日の12/31に、真っ白でスタイリッシュな王子さま(冷蔵庫)がやってきます。

そんなわけで、長年連れ添った冷蔵庫と別れ、再婚したイケメン冷蔵庫ネタで、
明日の12/31に、2012年、最後の更新をしたいところなんですが、
なんだかんだと、バタバタしてしまうかもしれません。

今年一年、ローズポンポンをありがとうございました。
みなさま、うーんとよいお年をお迎えくださいね♪
スポンサーサイト
2012.12.30 Sun 16:18
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

2012年のローズポンポンを振り返って。 

明日はクリスマスイブですね。
12月も残りわずかとなりました。
2012年の1月~12月に撮った写真の中より、一枚づつ選びながら、今年を振り返ってみたいと思います。

1月
f974_20121223214836.jpg

今年の一月、この写真とともに、モナカの存在を書きました。
びっくりしましたと、みんなに言われました。
びっくりさせちゃいました。
もちろん、書いてよかったと思ってます。


2月
g277_20121223214835.jpg

カルディでみつけた英字ビスケット。
母のインターフェロンの治療の帰りは、いつもカルディに寄ってました。


3月
g526-1_20121223214835.jpg

モナカの手。
今は、制服が一番似合います。
高校の制服そのものも、昔っぽくて地味なうえに、
なんの工夫もせず、そのまま着てるだけなんですが、可愛いと思います。


4月
g602_20121223214834.jpg

お花見うさちゃん。


5月
h061_20121223214834.jpg

冬枯れしてる12月にこんなの見ると、家で咲いたなんて信じられないです。
春ってすごい。


6月
h517_20121223214833.jpg

ポーチカの中に浮かべた、いろいろな紫陽花。


7月
h860_20121223221532.jpg

右手の親指と人差し指は、コンタクトを外すために、短くしてあります。


8月
j017_20121223221531.jpg

岳南鉄道にのって、吉原本町に「つけナポリタン」を食べにいきました。


9月
j081_20121223221531.jpg

巻きスカートでモナカと仲良くw
今は寒くてこんなの着れませんが、夏は涼しくていいですよー。


10月
j361_20121223221530.jpg

ぱっつん記念写真。
前髪、短い。
今はも少し長くなって落ち着きました。


11月
j806_20121223221530.jpg

観覧車から見た夕暮れの空


12月
j897_20121223221530.jpg

箱根、仙石原の星の王子さまミュージアムに遊びにいきました。


…ってな感じで、この一年を過ごしてまいりました。
1月にモナカのことを書いたことが、ローズポンポン最大のBIGニュースでしょうね。
もし書かなかったら、うーん…もしかしたら今とは違う12月になっていたかもしれません。

いつもお立ち寄りくださる皆々様、ほんとうにありがとうございます。
こんな調子ではありますが、
また2013年も、年末に一年を振り返ることができるよう、続けていきたいと思います。

年内もまだ、更新していきますが、
どうぞよいクリスマスをお過ごしくださいね。
2012.12.23 Sun 22:56
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

ミラノコレクション2013は天恵の天使 



これは、ミラノコレクション2013という、フェースパウダー(おしろい)です。
ミラノコレクションは年中、店頭で売ってるというわけではなくて、
予約を9月までにして、そこから12月1日まで待って手に入れなければなりません。
中身もすごぶる評判がいいようで、
毎年、天使やら女神をモチーフにしたデザインで販売されているようです。
詳しくは、http://www.kanebo-cosmetics.jp/milano-collection/history/

これ毎年、気になってはいたんですが、手にしたのは、今回がはじめてです。
2013年は、「天恵の天使」というデザインで、
「天使の恵みがふりそそぐ美しい女性へという願いがこめられています」、
ということだったので、縁起物気分で9月に予約してみました。
予約したころから、いいことたくさんありました。
ほんと。


l007-01.jpg

ぱふぱふw
箱根にも、もっていきました。


l005.jpg

iPhoneで。富士屋ホテルのお部屋にて。
持ってるだけで幸せになれそうなミラノコレクション。
予約と書きましたが、まだ買えるところもあるようです。


さて、最近のローズポンポンにしては、ひさしぶりの更新となったわけですが、
PCを新しく買い替えて、うれしいんだけども何かと戸惑ったり、
(たいした疾患ではありませんので、心配は全くご無用なのですが)連日、通院することになっちゃったり、
また、通院している場所の近くに家電量販店があったため、
そろそろ限界だと気になっていたエアコン2台と、洗濯機を買いかえちゃったりしていました。
最初は壊れたヘアアイロンと、
新しいVAIOに似合うマウスを買って帰るつもりだったんですけどね。


l002.jpg

これは、生まれ月ということで、
ベルメゾンプルミエールから送られてきたブリザードフラワーのケーキです。
食べられません。

12月は、自分の誕生日が来ちゃったかと思うと、クリスマスで、あっとうまにお正月となります。
ふあぁ~、今年も残すところ、あとわずかになっちゃいましたね。
「2012年のローズポンポンを振り返って」もやらなくちゃ。
2012.12.22 Sat 23:08
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

換気扇ファンのおそうじブラシと綺麗にするべきは自分なのか家なのか 

いきなり換気扇掃除の話じゃアレなんで、
モナカの修学旅行先を一枚。
フィッシャーマンズワーフ、雰囲気だけですが…。




さて、今日わたしはマツエクの帰りに、東急ハンズで、換気扇掃除のブラシを買いました。
これ、前々から気になってはいたんですが、
家にあるもので代用すれば買わなくてもいいんじゃないのかと、思ってここまできたんです。


k040.jpg

「azuma きちんとキッチン 換気扇ファンのおそうじブラシ」
値段は500円ちょいでした。
なんでもそうなんだけど、掃除の道具は、買ってみないとわかんないです。
みなさんも経験あると思いますが、
なにコレ使えないじゃん!…ってなハズレも、それはそれはたくさん買ってまいりました。
それでも、わたしはいろいろ買って使ってみたいんです。
このあたりは、母親にそっくり。

このあいだ、ファンを掃除したんですが、
すみがいまいちキレイにならなかったんですよ。
わたしは以前にも書きましたが、いらない中華なべにお湯を沸かして煮ちゃいます。


k039.jpg

ハンズより、家に戻り、
早速、換気扇掃除用の中華なべを物置から出してきて、お湯をわかし、
ファンを外してちょっと煮て、
このブラシで擦ったら、スミまで届いて綺麗になりました~。
ブラシが茶色になってるでしょ。

【注意】 
換気扇のファンを鍋で煮る場合、換気扇を使えないということなので、別の方法で、換気対策をしてください。


おし。これで気がすみました。

シロッコファンは綺麗にしておきたいんです。
しろこですから。

わたしの母は12月になると、
あたしは、今日はどこをやった、あそこをやったと、掃除の報告をしてきます。
それは娘であるわたしに、
「あんたも、ちゃんと綺麗にしておきなさいよ。言われなくても、もちろん、やってるよね。」
って遠まわしに言ってるのです。

さらに、
「なんにもしなくたって、お正月はくるよ。けど汚い部屋でお雑煮すすっても、おいしくないでしょ。」
なんてことも言います。
娘なので、何でも言うけど、お嫁さんなら、えらいこっちゃです。

やっかみで言ってるわけじゃないんですがw、
どこのお家でも、よく耳にするのは、

妻「うちのおとーさん、ゴロゴロしてばっかりで、全然、掃除てつだってくれないんだもん!」
夫「うちんち、かーちゃん、ほんとにだらしなくてー。」

なんてお話。
こういった場合は、お互いに仲むつまじく、人のせいにしながら、新年を迎えることもできますが、
わたしの場合、だらしなくしておくのは、
すべて自分のだらしなさとなりますので、掃除をするのでございますよ。

またわたしの母は、
「女は、家の中を片付けて綺麗にするか、自分を綺麗にして飾りたてるか、どっちかしかできないんだよ。」
なんてことも言います。
ようは、お洒落して出歩いてばかりいる人の家は、散らかり放題になるってことを、言いたいんです。
これは極論だと思うんですが、
でも、ちょっと思いあたることがあって、
わたし自身も、
家の掃除に夢中になってるときは、自分自身のことは最低限となり、
自分自身のメンテナンスに夢中になってるときは、
家の掃除は適当に、こなすようになってしまいます。
なのであながち間違っちゃいないような気もします。
中には、自分もお家もスキなく美しくされてる人もいますし、
その逆で、自分もお家も、放棄しちゃってる人もいますよね。
バランスよくできればいいんでしょうけど、
それは簡単なようで、なかなか難しいってことなんでしょうね。
2012.12.14 Fri 18:15
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

モナカが撮ったサンフランシスコ 

今日はモナカが修学旅行で撮ってきた写真です。
行き先はサンフランシスコです。
出発の少し前に14-42mmの電動ズームを買って、GX1につけていきました。




スタンフォード大学。美しい建物です。
大学がひとつの街だったと。


k034.jpg

ここで、「科学的思考の論理学」という講義を聴いてきたそうです。
教授のお話は、とても楽しかったと。


k030.jpg

あいにくの曇り空ですが、ゴールデンゲートブリッジ。
「赤い橋なのに、どーしてゴールデンなのよ?」
というわたしの質問にも、ちゃんと答えてくれました。


k035.jpg

わたしはこの↑写真が好き。


k033.jpg

フィッシャーマンズワーフ 夜


k032.jpg

なんなのここ。かわいい。
アシカごろごろ。


ってなぐあいに、た~~くさんあります。
お天気がよかったのは、滞在中、スタンフォード大学に行った日だけだったそうですが、
異文化に触れて、大きな刺激になったと話しています。
はじめてづくしで、かなり楽しかったみたい。
なんでもかんでも撮ってきてくれた写真からも、ワクワクがよーく伝わってきます。
また整理がついたら、載せてみます。

大騒ぎして出かけた修学旅行、
終わってしまえばあっというまですが、大きな思い出ができたことと想います。
よかったよかった。
2012.12.12 Wed 22:25
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

箱根旅行記・最終回。 

本日2回目の更新です。
箱根旅行記もこの記事で最終回となります。

k006.jpg

宮ノ下は外国人の方もたくさん訪れるそうです。


k013.jpg

宮ノ下、セピア通り。
創業明治11年の写真やさん。
冨士屋ホテル御用達だそうです。


k014.jpg

強羅駅前の酒屋さん
赤い、「ニッカウ井スキー」が、レトロ。
井だけ漢字だったのか。


k015.jpg

箱根湯本はかまぼこ!

これら↓↓は、iPhoneで撮ったものです。




箱根湯本の「えヴぁ屋」。
ハートのおせんべい。
星の王子さまミュージアムで食べたアップルパイ。
ケーブルカーの紫陽花シート。ちょっとだけ乗りました。
宮ノ下で食べたアジ丼。これ、めちゃくちゃおいしかった~。

行きは各駅で行ったのですが、
帰りはめんどくさくなって、新幹線で、ばびゅーんと静岡に帰りました。

k016.jpg

新幹線の中で日没。
あーん、楽しかったな~。

「たかが箱根だろ~っ。」て言われそうなんですが、
ひとりで出かけて、ひとりで伝統のあるホテルに宿泊して、
あんなところで朝ごはんも食べちゃって、
(実際いい大人ななんですがw)ちょっと大人な気分になりました。
こんなにキョロキョロうろうろ写真を撮ったりしないで、
もっと落ち着いてると、ほんとうに大人っぽいんでしょうけど、
写真を撮って、このブログに貼りたいという目的がありますので、そうはいきません。
っていうか、それがなかったら、ひとりでなんて淋しくて行けないかもw
カメラもってると、いくらでも楽しく過ごせるものですよね~。

あと、D700と85f1.4と、50f1.8と、24-70f2.8と、ヘアアイロンwと、
各種充電器と、
あとまぁいちおう女ですので最低限のものをもって、
6cmヒールのブーツでずーっと歩いてたんですが
あんまり疲れなくて、わたしって元気だわーと想いました。
これって生アーモンド効果かなぁ。

またひとりで、憧れホテルその2に遊びに行きたいです。
ど~~こだ♪w

箱根旅行記、長々とおつきあいくださいまして、ほんとうにありがとうございました。
2012.12.10 Mon 22:20
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

宮ノ下のNaraya Cafeで柚子茶をいただく。 

宮ノ下の可愛いカフェ、Naraya Cafeの続きです。
お店の中です。

k003.jpg
D700+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)

わたしは、柚子茶いただきました。
どうして柚子茶にしたかというと、
前に4人の女の子のグループがいて、全員柚子茶をオーダーしてたので、わたしもついでに。




2階、貸切状態です。


k004.jpg

窓からは


k007.jpg

綺麗な色が見えました。


k002.jpg

素敵なイスもありました。


k001.jpg

軒下の穴もいい味わいです。
とっても居心地のよかったナラヤカフェは、宮ノ下の駅の目の前にあります。


k008.jpg

今度は、足湯にぽっちゃんしたいな。


j997.jpg

初冬の箱根旅行記、長々ひっぱっちゃってますが、次回が最終回となります。
2012.12.10 Mon 13:32
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |  n e x t »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。