07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

ひとりっ娘のおかあさん 

m300.jpg

菖蒲のころ。
うちの御姫様。
ここ1年で、可愛いから綺麗になってきたのよ。


さて、スポーツクラブに通い始て、1ヶ月半経ちました。
大きな目的は、体型と運動習慣の維持。
トレーニングは淡々と続けているんだけど、
話しかけてくれる方や、挨拶するようになった方もできました。
どこにでもいるんだけど、
いろいろリサーチしてくる集団もいて、
週に何回通ってる?、から始まり、
身長・体重、年齢、既婚未婚、子の数、子の年齢・性別、学校など…。
わたしの結婚相手でも探してくれるのかいな…って感じ。
わりとよく言われるのは、
「ああ~~~っ、女の子ひとりのおかあさんって感じするわよね~。」、
という感想。
つまり、のんきそうにみえる、ってことなんだと想う。

こういうことは、
子をもつ、もたない、希望するが叶わない、からはじまり、
子の数も同様に、
やっとの想いでひとり授かった、
増やしたくても増えない、
計画では二人だったのだが三人になったなど、
それぞれの家の諸般の事情があり、比較をするものではない。
だが、そこをあえて比較すると、確かに男の子、2人、3人を育てることを想像してみると、
女の子ひとりというのは、めちゃくちゃ楽な気がする。
日々の食事のしたく、洗濯など、単純な家事だけでも、労力の差はたいへん大きいと想う。

さらに、モナカは空気を読んでくれるし、察しもいいしので、おそらく育てやすいタイプではないかと想う。
わたしとの相性もいいと感じている。

なんだけども…、

わたしだってそれなりに、いろいろあったのよマダム、
このブログに書いた事もあれば、書けないほどの事だって、いろいろあるのよ。
…って、どこかで想うので、
そんなふうに言われると、(まぁオトナ気ないんだけど)、ちょっと面白くないのよねw
余計なことは言わないけれど。

でも物は考えようで、
暑い最中に涼し気にしてる人って、素敵だから、
どんなことがあったって、
ひとり娘のおかあさんらしく、まったり見えるって、悪くないわ。
そんなにガチャガチャしているのに、よく女の子を育てたよね~、
なんて思われるよりずっといいもんね~だ。



スポンサーサイト
2015.08.20 Thu 18:22
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

真夏のある日と自分の体型は自分が作ったもの。 



この写真、とても好きだわ。
先日、(自分にしてはとても)遠くまで出かけてきました。
日本中どこでも暑いけど暑かった。


m279.jpg


あんまり暑いのと、陽射が強いのと、お腹が空いてしまったので、頼りない顔をしているけれど、
元気です。


m276.jpg

7月に入会したスポーツクラブにいくとやってることは、
基本5種の筋トレマシンに(お腹、太もも、上腕から胸、背中、太ももからお尻)、
自分が取りいれたいものをさらに3こ(お尻、脇腹、背中)を追加し、
合計8種を、(自分なりの負荷で、ゆっくり丁寧に15回を)2周したあと、ランニングマシンで20分早歩きしてしてきます。
もうこれだけで、いい感じに疲れちゃう。
目標は週3日通う事。

スポーツクラブに通う目的は、人それぞれで、
身体を動かすのが大好きな人もいれば、今の自分を変えたい人もいる。
健康維持、体力増進、筋力アップ、ダイエット…などいろいろ。
筋トレっていうと、ムキムキしちゃうイメージだけど、
わたしはムキムキさせたいわけでも、力持ちになりたいわけでもないのよ。
(女の人はちょっとやそっとじゃムキムキにならない、なれないってのもある。)
まずは、体型維持と運動習慣維持。
あとは最近よく耳にする、
40才以上の女性の8割が寝たきり予備軍とされているロコモティブシンドロームの予防。

「ロコモって何?40代で兆候も・・・美姿勢、予防メニューで今から対策」
http://www.huffingtonpost.jp/2013/10/25/locomotive-syndrome_n_4161982.html

将来、寝たきりになって、娘に迷惑かけるわけにはいかないもん。
いくらそう思っていても、なっちゃう時はなるんだろうけど、できる予防と対策はしなくちゃ。


筋トレだけでもいいんだけど、20分間有酸素運動しているせいなのかなんなのか、
内臓脂肪レベル、ここ2週間くらいで、グラフから消えちゃった。
燃え尽きちゃったみたい。
朝は内臓脂肪レベル1.0なんて日もよくある。

m278-01.jpg

(パソコンの画面ををiPhoneで撮ったものw、2月からの週単位平均)

内臓脂肪レベルの平均は、

男性の平均

20代 内臓脂肪レベル6
30代 内臓脂肪レベル8
40代 内臓脂肪レベル9
50代 内臓脂肪レベル10
60代 内臓脂肪レベル12

女性の平均

20代 内臓脂肪レベル3
30代 内臓脂肪レベル4
40代 内臓脂肪レベル5
50代 内臓脂肪レベル7
60代 内臓脂肪レベル6.5

とあって、多いときでも3.5くらいだったんだけど、
2月から減り続け、とうとうここ1ヶ月のランニングマシンで尽きちゃった。
あまりにないのもどうかって話もあるにはあるんだけど、
よく問題になるのは、ぶよぶよお腹、内臓脂肪がつきすぎてること。
内臓脂肪は有酸素運動で燃えるって効くから、それってホントなんだなあと想ったのよね。
とはいえ、有酸素運動で燃やした以上のものを食べてしまえば、減りはしない。

ぽっこりお腹の原因である内臓脂肪。
http://www.atenzyme.com/archives/1883

若い時は、親の生活習慣の影響から抜け出せない部分もあるから、
そうとも言い切れないんだけど、
ある程度までいくと、食生活を含めた生活習慣がその人の体型そのものになる。
(一部の例外を除き)、体型がその人の毎日。
たるみきった身体ってのは、だらしない毎日ですという、看板を背負って歩いてるのといっしょだわ。
そして体型を変えても、体型を維持することに、 終わりはない。
スポーツクラブにいる、真っ白い頭だから、けっこうなおじいちゃんなはずなんだけど、
精悍な身体でめちゃカッコイイ。
そうなると顔もカッコよく見える。
黙々と自転車こぎまくって、ものすごいスピードで走ってる。
常にカッコイイ身体の人は、それだけ努力してるってことなのよね。
そのあり方もまた美しい。
とてもあんなマネはできないけれど、
なりたい自分でいられるように、自分なりにできることを、毎日、積み重ねていこう。


2015.08.02 Sun 18:56
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |