04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

病み上がり、食べ物の味がちゃんとする幸せ。 



猛暑の中で咲いた、シャンテロゼ・ミサト。

前回、こじらせた風邪から復活しました…なんて書いたんですが、
そのあと、さらにこじらせw、
咳のバリバリが酷くなり、抗生物質を変えてもらいました。
その後、
バリバリからコンコンコンコン…エズいて、おえっ、のループ
他にも、漢方だのシロップだの、吸入ステロイドだのなんだのかんだのと、
これだけ飲めばどれか効くだろうにって想うくらい、
喘息の治療薬を飲みまして、今週のアタマから、かなり楽になったような…。

BQagu2JCUAAJbsZ[1]


どうも風邪をこじらせると、咳がいつまでも残るタイプで、
喘息の一歩手前の「咳喘息」ってのになるんですよね~。
ここからほんとうの喘息になってしまう人もいるらしいのですが、
自分は、吸入ステロイド吸ってると、いつのまにか治ります。
「喘息」ときくと、色白で、薄幸で、か弱そうな人が、
コホコホと華奢な背中を丸めて、苦しんでいるようなイメージで、
バセドウはバセドウで、美人の持病で超有名だしw、
わたしがかかる病気って、そう悪い印象はないわよね…と想ったのですが、
そんなのは幻想で、健康こそが一番、美しさに結びつきますよね。
その証拠に、今回の風邪のとどめなのか、口角にヘルペスができちゃいました…。
弱るとできるイヤなアレです。
そんなに酷くはないんですが、ヘルペスの唇なんて、テンション下がりますよ。
おまけにこの猛暑なんで、カメラもってお出かけは秋までやめときますw


i851.jpg

マークイズ静岡のSTUDIO CLIPでモナカに買ってやったカゴバック。
中は緑のギンガムで可愛いです。

今回のダウンのせいで、父の病院にも、半月ほど行けないでいたのですが、
先日、様子を見て来たら、より、弱ってました。
もう口からは全然、食べられなくなってました。
この夏、こせないかもしれないと想いました。
スポンサーサイト
2013.08.09 Fri 16:45
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |