03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

ゴミ屋敷の住人は「人生がときめく片づけの魔法」を見たらどう感じるのか。 



ミニバラは花壇のグリーンアイスです。
キッチンのテレビが置いてあるテーブルの引き出しです。
紙袋の中身は、手をつっこんで拭けるどこかでもらったマイクロファイバーのモップ。
これでテレビのホコリをとります。
あとはここにはテレビのリモコンしかいれてありません。

その横のキャビネットの引き出し。


i967.jpg

以前の写真で見たことある方もいらっしゃると想いますが、
わたしはトイレットペーパーは、壁のフックに突き刺して飾ってあるのですがw、
ティッシュの箱を出しておくのがイやなんです。
どんなにハイセンスでオシャレなティッシュカバーに入っていてもイヤです。
むしろ、素敵なティッシュカバーであればあるほど、
「ティッシュをなにがなんでも出しておきたい。」という想いが、
なんとも滑稽でかっこ悪く想えます。(ごめんなさいww)
そのため、引き出しの中に。

わたしの中では、
可愛いトイレットペーパーをフックに突きさしておくのは遊び心。
ティッシュは何をしようが生活感まるだし。
「しろこさんの美意識も言ってることも、さっぱりわかりません!」
というご感想は、ビスケにどうぞw

次にいきます。
これは、お弁当のクロスやモナカが学校にもってくハンカチなど。
右側はキッチンで手を拭く用のタオル。
5枚をローテーションしてます。


i962.jpg

スカスカなのは、わざとです。
いっぱいまで詰めると、ぐちゃぐちゃになりやすいから。
引き出しって、とても便利なスペースだから、「使うところ」だと想います。
つめこみすぎて、何があるのかわかんなくなってる引き出しって、ほんとにもったいない。

で、真ん中の引き出しは、わたしの持病薬やら、ムヒやら肩こりの塗り薬やら入ってて、
おばば様のようなので見せられませんw


i966.jpg

↑なんだかわかんない写真なのですが、先日、フロアタイルという床材を楽天で7000円でポチリ、
洗面台や洗濯機のある小さいスペースに貼りました。
実際はパズルのように置いてあるだけなんですけどね。
ド素人のため細かいところはいろいろ不出来ですが、
気になっていたところが綺麗になって嬉しい限りです。


i960.jpg

夏、鳥柄ワンピースの裾上げしたのですが↑↑、今が着れる季節かな。
今年はいつまでも暑いですね。

この鳥柄はあんまり好きな人はいないと想いますがw、形は可愛いんですよ。
わたしも、鳥柄に魅かれて買ったわけじゃなくて、形が可愛かったから。
後ろも、このように…。

i961.jpg

破れてるわけじゃないですから。
(アタマとっちらかっててすみません。)
上がコンパクトで、そして胸下から広がり、可愛い形なんです。

今日は、まとまりのない記事となりましたが、(まぁいつもですがw)
そうそう…、
先日の、ときめく魔法なんたらのお片付けドラマ。
ごらんになりました?
わたしはあれ見てから、さらにあちこち捨てるもの探し、片づけ続けてます。
そして、外の物置にも及んだですが、
ときめくものだけじゃ暮らせないですよね~。
防災用品なんて、全くときめかないけれど、捨てられないでしょ。
マンホール掃除用の道具も、ときめかないけど捨てられんわよ。
でも、あのお片付けドラマが刺激となって、片づけはじめた人、
たくさんいるでしょうね。
Twitterでも、
「片づけドラマ見ながら片づけ始めた!」って人、たくさんみかけました。
主役の仲間由紀恵さんの透明感も、お片付けドラマにぴったりでしたよね。

その一方で、意地悪な報道番組が、
生活保護関連のニュースで、
メガトン級の散らかり放題、片づけられない家庭ばかり次から次へと探してきて、
インタビューするものだから、
今度はそれを見ると、
「片づけないことを積み重ねれは、いずれはこのようなゴミ屋敷となるのだ。」
という恐怖心にかられ、椅子から立ち上がり、その場で目についたものを片づけたくなるんですよ。
わたしもやや病的かなぁw
いやいや~~www

以前読んだ本で、「全ての押入れの欄間をカラにしてから死にたい…。」という人がいて、
わたしもそれって、素敵だなぁと想ったんです。
だいたい押入れの欄間にいれるようなものは、
いつ使うんだか使わないんだか、わからないから、あんなところにいれるんだし。
で、とりあえずですが、我家の一階の和室の押入れの欄間、お盆の提灯をのぞけば、カラになります。
まだまだ死ぬ予定はないですけどねw
スポンサーサイト
2013.10.10 Thu 16:22
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |