04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

ディグラム診断あれこれ 

夕方撮ったらこんな色になっちゃったけど、

k021.jpg

こんなです。

k022.jpg

k020_20131121163500ed1.jpg

このあいだ片づけた時に、全て捨てちゃったと想ったCDありました。
G線上のアリア入ってた、よかった。


さて、当ると評判でテレビでもとりあげられていたディグラム診断を、
わたしもやってみたら、

「やさしさあふれるマリアさま。NOと言えない相槌人間」
http://digram-shindan.com/result?id=19
という診断に。
「毒吐きまくりで、何がマリアさまだよ。」
と想う方がいても
診断結果はこのようにでたので、わたしに文句を言われても困ります。

これ、20の質問に答えるのですが、
相手...とか、他人...という問いが多くて、
相手とは知り合い程度の人をさすのか友達?恋人?、
他人とは、近所の人程度の人で親しい人は含めないのかなどと
考えてしまうと
「どちらともいえない」 ばかりになってしまいました。
そしたら、
「こういうのは考えちゃダメです、ヒラメキでやるものです。」と言われ、
やり直したんですが、同じ結果に。

自分は感受性豊かで、涙もろい方だと思う 
(はい) 
テレビを見ては泣き、音楽を聴いては涙する。

他人とコミュニケーションをする上で、自分自身をうまく表現できていないと思う
(どちらともいえない) 
自分自身を出したい人には表現するけど、必要のない人にはむしろ隠す。

自分は陽気でノリが良い方だと思う
(いいえ)
陰気でネクラです。

感情の起伏が激しく、腹が立つと相手に対して攻撃的になってしまう方である
(どちらともいえない)
他人さまには、腹が立っても攻撃的にはならないけど、
親しい人には、状況によってはこのように見えることもあるのではないでしょうか。

他人が心配している事や困っていることなどがあると助けたくなる
(はい)
実際に助けられるかどうかは別として、なんとかしてやりたいという気持ちはわきます。

他人とコミュニケーションする時は厳しく接する方だと思う
(いいえ)
他人さまに厳しく接するとか、イメージできない。どういうことなのか。

自分は世話好きで、家庭的な方だと思う
(どちらともいえない)
愛娘に対しては世話を焼かずにはいられないから焼くけど、
これは母親としての本能だと想う。
そして家は和むところであってほしいと想うけど、
万人に対してそれができるかといえばそうではない。

自分は他人の話はよく聞き、優しく接する方だと思う
(はい)
他人さまには、失礼のないようにしたいです。

相手の期待に応えようとして、ガマンすることがよくある
(どちらともいえない)
ガマンしないと、成り立たないこともある。
ガマンすることで、得るものがある場合にしてるのかも。
得るものがないガマンは、期待されてもできない。

自分のある程度の限界や上限を把握していて、あまり無理はしないタイプである
(はい)
体力に限っては、あまり無理なことはしたくないの。

自分は感情に流されることなく、理論的に意思決定をする方だと思う
(いいえ)
感情に流されっぱなし。

他人の言動や行動をいちいち気にしてしまう方だと思う
(どちらともいえない)
(いいえ)と言いたいところだけど、人間だもの少しは気にするものでしょう。
いちいちじゃないけどね。

異性に対する興味が強く、自由な恋愛をしたいと思っている
(どちらともいえない)
異性に対する興味が強い、というと色情魔みたいなので否定しますが、
自由な恋愛はします。

自分はわりといい加減な人間だと思う
(はい)
全てではないが、いいかげんなところはいいかげんなので、
(いいえ)とは言えない。

自分は計画性がある方だと思う
(いいえ)
ないな。

自分に自信がない方だと思う
(どちらともいえない)
あるところはあるよ。ないところはない。

相手の学歴や社会的地位を気にする方である
(いいえ)
全く気にならない。
それを言うなら断然、容姿の方が気になる。

自分は約束やルールや一度決めた目標は守る方だと思う
(いいえ)
守るように努めはしますが、
状況は、日々、刻々と変化するので決めたことに固執しない。

自分はコミュニケーションにおいて、相手の細かい所が気になる方だ
(どちらともいえない)
相手がさほど親しくない場合は、気にすることもないので気にならないけど、
気にすべき人は、細かいところまで愛でる。
ってそういう意味じゃないのかな。


以上でした。
みなさんも、ディグラム診断やってみてね。
http://digram-shindan.com/

スポンサーサイト
2013.11.21 Thu 17:40
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |