03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

スノーフレークと失恋名言集・再び 

k711.jpg

片耳のとれたまんまのウサギさん。
このままにしとくと縁起が悪そうなので、アロンアルファでつけなくちゃ。



k712.jpg

この時期に咲く、スノーフレーク。
白に緑色のドットが清楚で、大好きです。
一昨日のムスカリといっしょに。


k713.jpg

ほんとうに清潔感のあるお花です。


さて。
ひとつのことに区切りをつけました。
鏡の中の自分をみつめ、
「あなたにしては、よくがんばったもんね。」、と言って、
頬を撫で肩を抱いてやりました。
娘にするように。
自分にとっては、
続けるのも区切りをつけるのも、辛いことではありました。
今は、時間薬が少しづつ楽にさせてくれると信じてます。


そうそう、最近、失恋の相談をいくつか受けました。
どうしてなのかわかりませんが、失恋のご報告をよく受けます。
ケースは様々ですが、想いが純粋であればあるほど、切なく辛いことです。
時々、書いてるけど失恋名言集より。

「愛さないよりは、愛して失うほうがいい。」(アルフレッド・テニスン 詩人)

「やがて苦痛は消え、そのあとに美が残る。」(ルノワール 画家)

「失った人は、何も失っていない人よりも美しい。」(イルマーレ)


その通りね。
辛い想いしたぶんだけ、人としての深みがでますから。
なにもないより、人として魅力的になってるはず。

「人は楽しいときよりも、むしろ苦しいときに磨かれるものなのです。」(エレノア・ランハート 評論家)

はぁ~っ、(ふりかえってみると)苦しい9割だったけど、磨かれたのか。

あの金八先生は、

「恋とは…そもそも、涙の準備をして始めるものです。」

とまで言ってました。

で、失恋の特効薬は、

「失恋の痛手を忘れるには次の恋」

これもまた、そのとおりなんだけど、
そんなに、「ハイ、つぎ!」みたいに人を好きになれないですよね。
そうなれれば、ほんとに楽だけど。
でも、別れなくして、新しい恋もないのです。

「よい別れは、新しい出会いを連れてくる。」(ジョン・グレイ 心理学者)

別れたら、その人の幸せを呪わなくちゃ、ちがうよちがう、祈らなくちゃね。
前も書いたけど、ちゃんと別れると、別れたオーラをまとうため、
新しい恋がはじまるような気がしますよ。
気がするだけで、はじまらないかもしれませんがw


春です。
自分もw、失恋したみなみなさんも、気を取り直して、がんばりましょうね~。


スポンサーサイト
2014.03.28 Fri 17:33
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |