04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

バラの咲くこの季節に想うこと。 



昨日の夕方、雨が降るまえの様子。

今年は、ほんとうに次から次へ、健やかに咲きます。

好きな人ならわかってくれると想うけど、
うれしくてバカみたいに何度も見にいってしまいます。

今朝は雨でしたね。

l101_20140513101004ab9.jpg

花壇のオールドファンタジー。
ぬれちゃったね。


l100_201405131010054e4.jpg

いちばん上の写真の、開きかけの花が、今日はまた少し開花。
垂直の花びらが、昔のケーキにのっていた、クリームでできたバラみたい。
ピエールドゥロンサール。


l099-01.jpg

シャンテロゼミサトやペッシュボンボンは、上に屋根があるので、濡れないのです。
雨に濡れないと、花びらが傷まなくて綺麗です。
しずくのドレスアップもいいけどね。


そうそう...、
大きなお世話ですけど、
母の日なんかに、バラの苗を可愛いカゴに入れて売ってますけど、
早めに大きい鉢に植え替えて、お日さまに当ててあげるのがいいと想います。
大事だからって、小さいポットのまま部屋に置いておくと、元気なくなっちゃう。
わたしもそんな感じの3色のミニバラセットを友達にいただいたので、
大きめの鉢に、これより植え替えてやります。
早く、のびのびさせてあげないと。
で、
花壇はいろんなのが無造作に咲いてるのが好きなのですが、
植木鉢に植える寄せ植えは、どうも好きじゃないので、
個別に3色3鉢、植えて仲良く並べておくつもりw

さて、今日の予報では、静岡は30度を超すんだとか。
シミだけではなく、たるみもシワにもなる、
恐ろしや~な紫外線の勢いが強まるイメージの5月。
バラの世話をするときも、帽子かぶったり、日傘さしたり、グローブしたり、たいへんです。
でも、好きな季節。
キラキラして、
窓をあけても暑くも寒くもなくて、
花壇では、好きな花が咲きます。

モナカとビスケが健やかで、
毎日なにかしら料理して、
大学の話しや、テレビにつっこみをいれながら食べて、
使ったお皿を綺麗に洗って片づけて、
そんな毎日が、
どれだけ幸せかと感じさせてくれる季節。

特に、なにがどうしたわけでもないのに、
暑くも寒くもないというだけで、
人は幸せを感じる力が、高まっちゃうのかな。
そよそよと窓から入ってる風が心地よいと、
なにかの?幸せホルモンが分泌されちゃうのかな。

もしかして、「よい季節になりました...。」って、こういうことなのかもね。
そんな気がします。


スポンサーサイト
2014.05.13 Tue 11:39
カテゴリ:
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |