02/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./03

ハタチの桜と、ふつくしすぎて。 

置いてきぼりだった静岡の桜も、週末に満開を迎えました。
ひさしぶりにカメラを持ち出し、娘とお花見に。



娘といけば、桜は引き立て役に。


n103.jpg

もこもこの橋。


s07-02.jpg

パーンとしたほっぺと白魚のような手がうらやまし。


s03-01.jpg

女の人には、その年代その年代の美しさってあるけれど、
これくらいの時って、特別だよ。
残念ながらそれは永遠ではないのだから、大事にしよう。


s04-01.jpg

少女から大人の女性になる狭間。


n100.jpg

ビーグル犬がお散歩にきました。
「ウチにもいるんです。よしよし。よしよし。」


s12-01.jpg

飼い主さんは桜撮影。
ビーグルくんは、こっち見てくれました。


s08.jpg

モナカ(娘)は、これらの写真を、
彼にLINEで送ったら、

「これは・・・すごい・・・」

としか、(いくら待っても)返信がなくて、

「先輩は、語彙が貧弱すぎる。すごいだけでは様々な意味にとれる。」

とモナカに叱られ、
そのあと、これはヤバイぞ…と想ったのか、

「あまりに、つくしすぎて咄嗟に言葉がでなかった。」

とか、

「まるで幻術にかかったようだ。」、

などの、
反応が返ってきたとか。
つくしい、はともかく、幻術は方向性が違うような...」
と、ちょっと文句を言いつつも嬉しそうでした。
ふたりとも、かわいいな。

s09-01.jpg


わざわざ写りの悪いと想う写真なんか、好きな人には送るわけないんだから、
とにかく、綺麗や可愛いを言われたいのが女の子ですよ。
そんなのいちいち、つきあいきれないとか、
めんどくさいと想う人は、わたしはつまんなくてイヤだなぁ。
(...って、わたしはどうでもいいのか。)
先輩は、しっかりフォローに入り、えらいよ!、えらいえらい。

ウチにもまた挨拶に寄ってくれたり、なかなかよい先輩です。
でも、来るときは来るって言ってよ~。
就職活動、がんばってください。


スポンサーサイト
2016.04.10 Sun 21:11
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |