03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

街角のシアン2と夢のお話 

j007_20120826082533.jpg
D90+Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)
2009年、6月。
以前貼ったものの、別バージョンで、
「Night scene とマツ毛のエクステ」の記事の画像の昼間編です。

先日、ブログに遊びにきてくださる方から、
わたしが出てくる、おもしろい夢を見たとの報告をいただきました。
読ませていただいたら、ほんとに可笑しいです。
本人様の許可をいただいているので、披露させていただきます。

-----------------------------------------------------

最初の方はよく覚えてないんですが
私がしろこさんの家に遊びに行くという設定です。

途中でしろこさんと合流した後、
おうちに案内されると、
モナカちゃんは疲れて横になって眠っていました。

そして しろこさんと色々と話をしていると、
まぁ 出るは出るはお菓子の山。
食べても食べても、どんどんもてなして頂きました。

そしたら次に何を思ったか、
しろこさんが、炊きたての大量の白ごはんを、
半端ない大きさの桶に大量に広げて
調味料や具を、自ら桶の中に入り、体全身を使って砂遊びみたいに混ぜ始めたんですよ

(この時に大笑いをして目が覚めました。)

(通常だと、ここで夢が途切れるのですが、まだまだ続いたんです。)

そんなこんなしてたら、モナカちゃんが起きてきて、「自分の部屋で寝る~」といって
部屋に戻っていきました。
夢の中でも相当に疲れていました。

その後に、しろこさんとお出かけする事になり、
いつも しろこさんが写真を撮っている場所へと案内してくれて、色々と説明をしてくれました。

そして、色々と周ったあと、お祭り会場に辿り着きました。
すると しろこさんの表情に笑顔が出てきたので、
「その笑顔が撮りたいんですよ」
って 言ったのを覚えてます。

----------------------------------------------------

といった、たいへん楽しくて面白い夢を見られたそうです。

しろこさんが、炊きたての大量の白ごはんを、
半端ない大きさの桶に大量に広げて

調味料や具を、自ら桶の中に入り、体全身を使って砂遊びみたいに混ぜ始めたんですよ

って面白すぎると思いませんか。
電車の中で、読ませていただいたのですが、ププッ、ときちゃって必死で笑いをこらえました。
楽しい夢のお話をありがとうございます♪
スポンサーサイト
2012.08.26 Sun 08:47
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |