03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

猫と月の栞とブーツとふくらはぎのお悩み 

j241-1.jpg
D700+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

だいぶ前に、モナカが買ってくれたネコと月のしおりです。
日没もすっかり早くなり、秋の夜長に突入しますから、
1冊くらいは、まともな本読まなくちゃ。

さて、10月も半ばとなり、朝晩は寒いくらいになってきました。
9月はいつまでも暑かったこともあり、
素足にサンダルで、平気で過ごしてたんですが、
10月にはいりますと、昼間いくら暑くても、サンダルでは、みっともはずかしくなってきます。
お洒落な人に、白い目で見られそうな気がして。。。
そうなりますと、ブーツを履きたくなってくるんですが、
今日は、何年か前に買った後、
ふくらはぎが発育してしまい、
途中でファスナーがあがらなくなってしまって、放置してあったブーツのことを思い出しました。
これは、なかなか高かったので、
履けなくなっても、おいそれと処分することができず、
換気のよい場所で箱に入れて保存してあります。
専門家?(最寄り駅の足うらマッサージの人)によりますと、
わたしのふくらはぎは、筋肉と脂肪の両方がついているんだけども、
細くしたかったら、まずは筋肉を減らして、やわらかくしてみれば?ってことでした。
対策としては、
自転車にのってるとき、坂道で高校生に抜かれるのを恥だと思うからって、
ムキになって立ちこぎしたりするのをやめましょうとなどの、アドバイスをうけました。
それからというもの、自転車に乗るのを極端に控えるようにして、なるべく歩いてました。
そうしたところ、今年はなんと、ファスナーが上まであがりました♡
ちょっと窮屈なんですけど、さっき2時間くらい家の中で履いてたら、なんとかなりそうな気がしました。。。
たぶん、いけるんじゃないかなーw

j242.jpg

足とブーツにスキマがなくて笑われそうですが。。。
(正確には左脚にはちょっとスキマあるんですが、右がない。)
で、検索したら、履いてると、本革は横に伸びるという話もあったので、
家でヒマをみつけて履いて、伸ばそうかと思ってます。
ま、とにかく去年まで履けなかったものが履けたので、めでたいです。
だって、履けなかったら、伸ばしたくても伸ばせないでしょ。
捨てなくてよかったわー。

ちなみに、写真のサーキュレーターは、
風を送って、スカートをいい感じに見せようという工夫ですw

最近は、ブーツの筒の部分が、
・標準、・ゆったり、・とてもゆったり なんて感じで、
足の太さが気になる人でも履ける、ブーツのサイズ展開があったりするんですが、
「標準」と「ゆったり」じゃ、やっぱり見た目が、だいぶやっぱり違うんですよ。
そうなると、
(「ゆったり」買ってまで履きたくなんてないわ、だったらショートブーツ買うからいいもん。)、
なんて、つまんない意地と見栄を張りたくなります。
だからって、
「太い脚を細い筒につっこんで、むりやり履くのがいいのかよ、」、
って、そういうわけでもないんですけどね。
電車に乗ってると、こういうブーツに、スキニーのジーンズなんかをインしてる人がいますが、
どれだけ元の脚、細いんだろうなあって思います。
なんかもう、骨格からして?、う~~ん、根本的な造りが違うんだろうなー、って気がします。
。。。あーぁ、細いふくらはぎになりたいなぁ~。
引き続き、自転車は控えます。
そしていい感じにスキマができましたら、また報告します。
スポンサーサイト
2012.10.11 Thu 15:20
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |