03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

てんとうむしと佐川萌え 


D700+AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

そろそろおしまいなアメリカンブルーの写真を撮ろうと思ったら、
テントウムシがいました。
ひさしぶりに見ました。
テントウムシは、似てるけど実は違う虫ってのが、いろいろあるようですが、
これは一番人気のナナホシテントウでいいのかしら?


j246.jpg

ローズポンパドールのつぼみ。


さて、自分の家のものと、母から頼まれたものなど、
そこらへんで買うよりも、安そうなもの、良さそうなものは、
楽天、amazon、ベルメゾンなどで、あれもこれも買っちゃってるので、
週に何度も、佐川急便の人が来てくれます。
佐川急便といえば、
「イケメン宅配員のお兄さんに萌える【佐川萌え】が最近、日本でブームになりつつある。」
という記事もあるらしいんですが、
(詳細は http://matome.naver.jp/odai/2133971787336694501 )
うちの地区の担当の人は、記憶にある限りでは、
小さなおじいちゃん中肉中背なおじいちゃん小さなおじいちゃん。。。
で、そのあとで面白いおばちゃんになりました。
ツイッターで7月ごろ、

【いつも配達してくれる佐川急便のおばちゃんが、午前指定の荷物を12時20分に届けてくれました。
「あんた、今日は忙しくて午前中に、もってくるどころの騒ぎじゃないのよ、もー」って言うので、
「午前中にしてごめーん。」と謝っちゃいました。
お客さんに文句を言わせないどころか、謝らせてすごい 。】

とつぶやいたんですが、
この方のことは嫌いなわけではなく、
来ると必ず、世間話をして帰るほど仲良くなってました。
おもしろいので、ずーっとこの人がいいな~と思ってたんですが、
最近になったら、また地区の配達の人が変わったんです。
そうしましたところ、やっとこの地区にも、佐川萌え、イケメン宅配員のターンがやってきました!

我が地区担当のイケメン宅配員は、体育会系ではなくて文化系な感じなんですが、
この人のすごいところは、
16時から18時のあいだに指定してある荷物を、17時に届けた場合でも、
ちょっと伏し目がちで
「おまたせしました。ごめんなさい。。。おそくなってしまって。。。」
と、必ず言うところです。
指定時間に届けてるんだから、謝ることないのに、毎回毎回、謝るんですよ。
イケボ偏差値も高めです。
(イケボとは、男女問わず気分を盛り上げてくれる、かっこいい声、可愛い声。)
なんだか、自分とすごく重大な約束をしていたのにもかかわらず、
遅れてしまって謝ってるんじゃないかと錯覚するような、そんな深刻なで思いつめた口調で謝るんですよ。
これに対して、
「いえいえ、だいじょうぶですよ。いつもありがとうございます。」
と毎回、返事をするんですが、
このあいだまで来てくれた、逆切れ配達の面白いおばちゃんとは対照的です。
これが、佐川急便の新しい配達法なんでしょうか。

そんな話を、さきほど通販好きの近所の奥さまと、立ち話したんですが、
その方ときたら、
「わたし絶対、ハンコ出さないで、わざとあの人のボールペン借りて伝票にサインしてる~~♡」
と言うではありませんか!
奥さまったら、もぉ~~、しょうがないなぁ~~w

奥さまに、お荷物といっしょにトキメキまで配達しちゃう佐川急便、すごいです。
スポンサーサイト
2012.10.12 Fri 14:52
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |