03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

生アーモンドを食べ続けて5ヶ月目、その効果に白黒をつけたい 

j766.jpg
D700+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

今年の6月ごろから生アーモンドを食べ続けています。
ツイッターでは生アーモンドについて、よくつぶやいていたのですが、
このブログに書くのは、はじめてかもしれないです。
(忘れっぽいので、はじめてじゃなかったらすみません。)
アーモンドは、6月ごろ、朝のテレビで美容効果を紹介したらしく、
ローストも生も、アーモンドというアーモンドが、一時、品薄になっちゃったそうですね。

良い効能がいろいろあるんだそうです。
検索すれば、詳しいことがいろいろ出てくるのですが、
例えば→ アーモンドのすごい美容効果と食べ方のポイント 

•抗酸化作用での老化防止、若返り効果
•老化の原因物質AGEsを減少させる
•善玉コレステロールを増やし、血液がサラサラになる
•デトックス効果、ダイエット効果 などなど。。。

わたしの狙いはそれはもう、老化防止と若返り効果に決まってるじゃないですか。
実は以前、わたし、

「女性は、若くて綺麗なのが一番えらいんでしょうか?
誰もが、そこを目指して努力しないと、女を捨ててるようなことを言われるのは、
なんかおかしいんじゃいないの?どうなの?え?」

。。。というような事を書いた覚えもあるんです。
あるんですけど、あるにもかかわらず、
なんだかんだ言っても、女の人はちょっとでも若く見られると、うれしいものでございます。
化粧品売り場のカウンターの肌診断装置で、
実年齢よりも若い数値がでれば、その日、一日は気分よく過ごせるものなんです。
「若い」と言われて喜んじゃうのは、「若くない現実があるからこそ」なんですけどね。。。
まっ、そんな悲しい現実はさておき、生アーモンドを食べ続けて5ヶ月目に突入しています。
肌への効果のビフォーアフター、
顔がパーンとはりつめるなどの劇的な変化はありませんが、
どこそこ、乾燥しにくくなってるような気がします。
これは初期の段階より感じてました。
可能な方は、好きな人に触ってもらって、
触感の客観的な感想を尋ねてみるのもいいかもしれませんが、
自分でも他人でも、人の場合は、ただの思い込みってこともあるので困ります。
そこで、アーモンド効果のほどの白黒をはっきりさせたい人は、採血の報告書ですよ。

自分はバセドウ関連の数値を調べるため、定期的に採血しているんですが、
生アーモンドを食べ始める前に比べて、

食べ初めて1ヶ月で、中性脂肪が、60台から30台に減りました。(基準値は30~149)
食べ初めて1ヶ月で、LDL(悪玉コレステロール)が80から70に減りました。(基準値は65~139)
食べ初めて4ヶ月で、総コレステロールが180台から130台に減りました。(基準値は120~219)

これなかなか、優秀でしょ。
来年の健康診断、よい数値を叩き出したい方は、
生アーモンド、試しちゃうのもいいかも。。。

今日も3キロ届きましたので、引き続き食べ続けましょう。
しろこさん、ちょっと食べすぎじゃないの?、
って想われる方もいるかもしれませんが、
そのうち一袋(1キロ)は、母にあげたので、
今度また、「届きました。」と書いても、1キロ差し引いて考えてくださいw

そうそう。。。、インドで96才で第二子の父親になったという男性は、
一日にアーモンドを500グラム食べてたそうですよ~~。
500グラムっていったら、一日に、この↓半袋ですからすごい量。

j765.jpg

詳しいことは→ 「世界最高齢の父親」インド96歳男性に2人目の赤ちゃん
こちらのおじいちゃんも、アーモンド食べてるから、どこそこ若いんでしょうか。

最後に、食べ続けることに飽きないかってのは、
食べ初めて1ヶ月後くらいに、もっと味のあるもの食べたいって想ったんですが、
乗り越えた今は、まったく想いません。
素っ気ない甘さが、癖になってます。
おいしいです。
スポンサーサイト
2012.11.04 Sun 18:31
カテゴリ: 近くにあるもの
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |