03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

「ざまーねーな」の言葉と共に戻ってきた娘のテストで想うこと 

j850.jpg
GX1+LUMIX G 20mm/F1.7

本日は2回目の更新です。
静岡の両替町のビル。
両替町は静岡で一番大きな歓楽街です。
ここは昼間、通ると廃墟にしか見えないんですけど、夜は営業してるそうです。

さて、昨日で期末テストが終わったんですが、
早速今日、数学のテストが採点されてもどってきました。
モナカは酷い点をとりまして、
数学の教科担任でもあるクラス担任から、
「ざまーねーな。」
という言葉とともに、渡されたそうです。
なぜ酷い点だったかはさておき。。。
担任はこういうことを平気で言うキャラで、
一年の時からなので、もう慣れてはいるんですが、
これまで、
「ったく、いつもセンスねーよな」、ってのはあっても、
「ざまーねーな」、ってのは、はじめてのことだったそうです。

女の子であるモナカが、
こんな汚い言葉を面とむかって言われながら高校生活を送ることに、なんの意味があるのか…、
と考えてみたんですが、
ほんとうは、こんな事を言われないところで、おっとりと朗らかに成長してほしいんです。
なんですが、本物のお嬢様のように、
一生そういったものに触れないように、守ってやれればいいんですが、
そんな力は、わたしにはありません。
ですので、こういった言葉にもある程度、耐性をつけてもらわないと、
社会に出てから困ります。
部活も中学の時から文化系なので、運動部のように厳しい言葉をかけられることもなく、
ひとりっこなので、兄弟姉妹とケンカをして罵りあうこともなく、
友達も類は友を呼ぶで、争いことを好まない穏やかな人ばかり、
親である、わたし自身も、そこまで汚い言葉を使って接しているつもりはありませんので、
モナカには、他人同士が、汚い言葉・ひどい言葉を使っている場面を見る機会はあっても、
自分自身が関係してくる場面で、
面と向かって、ひどいことを言われることへの耐性が驚くほどないんですよ。
なので、この担任が良いか悪いかは別として、
耐性をつけさせてくれる人物だとは想います。

あんまり感謝はしてないですけどね。

んーでも、担任の味方をするわけじゃないけど、
クラスの8割が男子なので、男子むけになっちゃうんでしょうかね。
生徒の呼び方も、「諸君は、」だもんね。
といっても最近は基本、「おまえら、」だそうですけどねw
女子校なら、「あなたがた、」なのかな~。

そこでモナカに、
「じゃ、他の数学の先生の方がよかった?」
って尋ねてみたら、
「@@先生でいいよ。
他の数学の先生がたまにくるけど、顔が怖くて、声が異常に大きくて、いつも怒られてるみたい。
一番前だから、普通に話をきいてるだけで、涙目になっちゃう。。。」
とのこと。
いったいどんななのよー。
いや、モナカに耐性がなさすぎるのかな?
それとも、ほんとに鬼瓦のような先生がいるのかいな。
スポンサーサイト
2012.11.29 Thu 22:47
カテゴリ: 散歩・おでかけ
comment -- | trackback -- |

PAGE TOP

 | h o m e |